本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2020/2/23




少し車を走らせてポイントへ。


斜め後ろからの風が強い
(~_~)

これでは、エギが安定しないかな
(^^;



スラッグジャークのあとボトムステイ。

次のシャクリでズシッ!!

重さはあるがジェット噴射が弱い?

なんだか嫌な予感。

低水温期の定番ゲスト!



まぁまぁサイズのコウイカ
ヽ(^。^)ノ

海の中でしっかり角を吐かせてからランディング。



コウイカのイカスミは、パスタやスープなどの料理で使えて美味しいと言うから、こんなことしたらもったいないって言う人がいるのかも
(^^;

グルメになったお父さんに、コウイカも味わってもらおうとキープ。



そろそろ朝の時合。

強い風でラインが暴れてしまう。



こんなときのために用意しておいたタフコンディションに使える007 594-614

同じコンセプトのエギがいくつか発売されてるけど、やっぱり007 594-614が良いと思います。



ラインテンションをかけずフリーで007 594-614をフォールさせる。

そして、サウンドジャークのあとボトムステイ。

そろそろいいかな?


そっとラインを引っ張ってみると抱いてる
(゚ー゚)ニヤリ


アワセを入れてズシッ!

ロッドが曲がり007 594-614が動かない。

少し遅れて、強烈なジェット噴射!

ドラグが鳴り、ランカーサイズ確定。


こりゃデカいぞ
w(゚ー゚;)wワオッ!!


ラインを出されたが、根も無く安心してやり取り。

ゆっくりリールを巻き、ライトで照らすと、ヘタすりゃ2kgアップ!

脚一本でヒットしてて、なんかバレそう?

アオリイカは水面に浮かずに、海中に沈んだまま。


まだパワーを残してるぞ。


足元で最後のジェット噴射で抵抗したら、力尽き浮いてきた。

そしてネットイン。


重くて抜き上げるのに一苦労
(^^;

こりゃ春の親イカサイズだ
(*^-゚)vィェィ♪

デカい!

メジャーをあててみたら、、、40cmはあるぞ!



写真を撮ろうとしたら、げっ、強風でメジャーがズレた。


もう一度撮り直しをパチリ。

さて、まだ時間がある。

次いくぞ
(* ̄0 ̄)/ オウッ!!



あとで見ると、ピンボケしてました
( ̄▽ ̄;)!!ガーン



期待の追加は出ずに、タイムアップ。



撤収。



今日も、釣りから帰宅してからジョギング。

走ったあと、実家から海岸までの距離を見てみるとわずか3km。

海から結構近かったりする
(^^)


その後、朝ごはんを食べてから、アオリイカを捌く。

これでもか!というビックサイズ。

これを実家に置いていけば、とどめの2.3Kgで、さすがに飽きるかな
(^w^)ププッ



今年はマズメにヒットが集中。

数は伸びないが良型が多い
!(°▽°)



アオリイカ 2300g ×1 (キープ)

コウイカ --- ×1 (キープ)


エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:12LUVIAS 2506
PEライン :ソルティメイトPEエギULT HS4 180m 0.5号
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。