本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2019/8/8


約1.5ヶ月ぶりの海。

あれこれ忙しく、なかなか釣りができなかった。



ショアジギタックルと、エギングロッドにエギ一本結んで出撃。


もうアオリイカは釣れないかなぁ
(ー。ー)フゥ

夕マズメ前にポイントに立つ。



ナブラはたたず、鳥は飛んでないが、潮がよく動き、良い感じの海。

ベイトもそれなりにいるみたい。


7月はアオリイカには遅く、青物には早い微妙な季節。

海面をよくみると、指先ほどの小さいアオリイカが隊列をなして浮いている。


他には、それを狙う10cmぐらいのワカシが回遊。

成長が早いやつはいないかな?



まずは今シーズン初となる青物狙い。

横風がやや強く飛距離を出したいので、TGベイト45gをキャスト。

ボトムまで沈めて、少し早めのワンピッチでミドルレンジまでアクション。

そしてフリーフォール。

次のアクションを入れたところでガツッとヒット
(^ー^)

引きは弱いが、一投目から何かがかかったぞ!



良いサイズのカマス

青物釣りたい
( ; ; )

リリース。



気を取り直し、ジグをフルキャスト。

フォール中のTGベイト45gに何かがバイトしてくるが、フッキングしないのでサイズは小さそう。

テンションを張ってフォールスピードを落とすとヒット。

27cmのカマス。

バイトしてくるのはカマスだったのか。


これは相当な数がいるぞ
( ̄― ̄)ニヤリ


さっきの一匹だけではキープする気にならなかったが、数釣りできるならカマスをお土産に持って帰ろう

(* ̄0 ̄)/ オウッ!!




カマス用にPOGD12gへチェンジ。

しかし、あれほど反応が良かったのにアタリが無くなってしまう。

あれ!?
(・_・;?

ジグをTGベイト45gに戻すとヒット。

なるほど
(゚o゚)!

カマスは100m先沖の底付近にだけ群れていて、軽いジグの射程距離には居ないみたい。



狙い方が解ったので、カマスの数釣りに挑戦だ
(^w^)

群れがいる間に、写真を撮らずに急いで釣っていく。

途中、PEのところでラインが切られる
(*_*)


なぜ?


また切られた
(T . T)

ラインを見ると、鋭くスパッと切られている。

どうやら、カマスがジグのスピードに追いつけず、PEにアタックしているみたい。

スプールから出るラインを手で抑えて、フォールスピードを落とすと切られなくなった
(´▽`) ホッ



ますます活性高まるカマス。

カマスダブルヒット
(゚0゚)ワオ



大きいのだけキープしていく。



アタリが無くなり一息つくと、目の前で海面に浮く白い物体
(*゚・゚)ンッ?


アオリイカだ!


夏に、サイトで見えるアオリイカは、イージーな個体が多い。

ラッキー
d(゚∀゚)b

それなりのサイズに見えるし、狙ってみるか。

離れたところへBLMPをキャスト。

少し沈めてから、BLMPをドックウォーク。

アオリイカの視線の先まできたら、テンションフォール。

すると、アオリイカがすごい勢いでBLMPへダッシュ。

そして迷いなく抱きついた!



あれ、小さかった
(^_^;)

とりあえずキープ。



こりゃ、家に帰ってからが大変だ
(^^;



青物狙いでは一番信頼している01H45gへチェンジ。。

また、カマスが釣れ出した。

どんだけ居るんだか
^^;



凄い事になってるぞ
(・∀・;)オイオイ


なかにはロッドを曲げる良型カマスがヒットするが、沖から寄せてくる間にバレてしまったり、抜き上げで落としたり。

これだけカマスがいるのなら、それを狙う青物がいてもおかしくないのに
(`ヘ´#) ムッキー



自宅に帰ってから、カマスを干物用にさばきます。

釣れたカマスは、全てヤマトカマスでした。



それにしても、数が多い
( ̄□ ̄;)ギョッ

最初は、頭を残して内臓を取り、身を開き丁寧にやっていましたが、慣れないのもあり一匹さばくのに5分かかってる

゚゚(´O`)°゚


途中から面倒になって、頭をエラごと落として内臓もまとめて取ってしまう。

要領を覚えると、一匹を1分半でさばけるようになった。


干物屋になれそうだ
(^w^)ププッ



ヤマトカマスは、身が柔らかく水っぽいと言われますが、さばいたあとに両面に塩を振って、ラップをせずに冷蔵庫で一日置きます。

すると、水っぽさは無くなり、美味しい一夜干しの出来上がり
ヽ(^◇^)/ ワーイ

どれも全長は25cm前後ですが、太さがまちまちでした。



太い個体は身が多く美味しかった
(≧∇≦)

身はふっくら柔らか、臭みやクセがなく、皮や小骨も食べる事が出来て、家族に好評でした
(*^-゚)vィェィ



翌日、まさかの・・・釣れちゃいました
w(゚o゚)w オオー!



カマス --- ×45 (15キープ)

アオリイカ ---g ×1 (キープ)


エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:12LUVIAS 2506
PEライン :ソルティメイトPEエギULT HS4 180m 0.5号
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ

カマスタックル
ロッド :XRS-1002LSJ
リール :レアニウム CI4 4000
PEライン  :Super X-wire8 0.8号
リーダー :フロロリーダー20LB
スナップ :クロスロックスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。