本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2019/6/4




代休を取ることになり、春ならではのデイエギング。


弱い向かい風が吹くが、横から吹かれるよりはマシだな。



エギのカラーは何が良いか悩む
( ̄ヘ ̄)ウーン

潮色は暗く、少し濁りもある。


ケイムラのパタパタQ3.5号KMPをチョイス。

もちろん、ちょっと手を加えて釣れるエギへ改造
(゚ー゚)ニヤリ


明るいのでラインの動きが良くわかるなぁ。


弛ませていたラインが、ピン!と張った。

(・oノ)ノ ワオッ

アワセを入れるとヒット!!

そしてアオリ特有のジェット噴射!

そんなに大きくないが、幸先の良いスタート

ヽ(^◇^*)/ ワーイ




800g



その後、アタリが無く時間だけが刻々と過ぎる。


夕マズメにはまだ早い時間帯。

さて、どうしようか
(^^;


一杯釣って、気分に余裕ができた
(^^)

ここで初めて使うエギを投入。

最近は、エギの種類が増えて、何が良いのか迷ってしまう。

その中でも、オイラが一番気になったBLBBへ。

ボトムステイに差し掛かるかどうかというタイミングで、エギが引っ手繰られた
w(゚o゚)w オオー!

そして勢いよく走りだす。


なんだ、魚?


ロッドを下に構えていたので、反射的にアワせることが出来ず、一方的に走られてしまう。

ロッドを立てて引きに応えると、走るのをやめて、ただ重いだけ。


何?、コウイカ
(^ー^; )


リールを巻いて寄せる途中、やたらと重くなったりして、複数のイカがエギを奪い合っているような?

慎重に寄せると、水面には大きなエンペラをヒラヒラさせた良型アオリイカ!

結構デカいぞ
(^^)



2600g

いきなり結果を出してくれたBLBB


ますます、タックルバックが重くなりそうだ
(^_^;)



撤収時間がせまってきた。

そろそろ最後にしようか。

ナイトに突入し、エギは夜光タイプのパタパタQラトル 3.5号 ZLOGへ。

ボトムを細かく誘っていると、ゴンッ!!
(>_<)イタッ

明確な強いアタリのイカパンチ。

最後にこれだけは獲って帰りたい
(`0´)ノ


その場ステイで待つ?、それともアクションを入れて誘い直すか?


ヤル気はありそうだが、狙って釣った感が味わえる誘い直しでいこう!

一気にアクションしてイカとの距離を取る。

そしてテンションを張って待つと、エギが勢いよく持っていかれる!

アワセを入れてズシッ!

最初の勢いの割には、ジェット噴射が弱い。


これって、とんがってるヤツじゃない?
(-_-;)


ヤッパリね。



良型スルメイカ。



撤収。



昼間からシャクリ続けて、結構疲れた。

家に帰り、イカを捌いて、やる事あれこれ片づけて、ようやく一休み
ε-(´∀`*)ホッ





アオリイカ MAX2600g ×2 (キープ)

スルメイカ --- ×1 (リリース)


エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:12LUVIAS 2506
PEライン :ソルティメイトPEエギULT HS4 180m 0.5号
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。