本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2019/5/9



がんばって取り組んできた焼津みなとマラソンを終えて、目標としていたものが無くなり生活のメリハリがなくなってしまったオイラ
(~_~;)

ゴールデンウィークは何日か仕事が入ってしまったため、代休を取って出撃!

久しぶりの釣り
(*^-゚)vィェィ♪



ポイントに到着。誰もいない
(・・;)


時々、小雨がぱらつく天候。

波はやや高く、横風が吹くコンディション 。

予報とは全く違う
(~_~;)

せっかく来たと言うのに。



数回弱くシャクり、ロッドを立ててカーブフォール。少しずつロッドを手前に寄せて抱いてくるのを待つ。

まだ着低には早いタイミングで、A997-MSDが動かなくなる。


キタかな
( ̄ー ̄)ニヤリッ


アワセのシャクリを入れてズシッ!

何度味わっても、春アオリのジェット噴射は気持ちいい
(^^)ニコ



1100g



その後すぐに、同じパターンで2杯目を追加。



1300g

今日は調子がいいぞ
( ^∇^)



綺麗な琥珀色。

この時期のアオリイカは、元気が良くて太っています。

産卵時期の半ばを過ぎると、オスは次第に痩せ細り、平べったくなっちゃうんだよな。



エギをチェンジ。

オイラが信頼するラトル入りエギへ。

すると反応が無くなってしまう。


やっぱり産卵期のイカは、ラトルを嫌がるのかな
(・_・?)



ノンラトル、久しぶりの出番となるROFN

数回シャクってボトムステイ。

しばらくして、ROFNを持ち上げようとしたら、ROFNが動かない。


根掛かり?


ロッドを起こしてみるとわずかに手前に動く。

ロッドを曲げてさらに持ち上げると、ジワリと寄ってくる。

そして次の瞬間、手に伝わる感触がズルッ!?、、ガツッ!!

横抱きからのフッキングだな
(^^;;


その後、強烈なジェット噴射!

このパワーは本日最大、デカいの
キタ―(゚∀゚)―!!


これは獲りたい。


ヒットの感触からして、きっと脚一本。

慎重にゆっくりリールを巻いて、イカとの距離を縮めていく。

ライトで照らすと、やっぱり脚一本
(・・;)



おや?



アオリイカの横に、大きな塊が!

ただ、アオリイカだとしたら、あまりに大きすぎる。

流れてきた藻?エイ??

そのまま寄せていると着いてくるぞ。


ライトを明るく照らして見てみたら、なんと巨大なアオリイカ
(゚ロ゚ノ)ノギョエ!!


掛かっているアオリイカの2倍はありそう。

まずは掛かっているアオリイカを獲らなくちゃ。

足下まで寄せるが、海面に浮かずに真下を向いており、まだ力を残している。

一本だけ伸びきっている触腕にムリは禁物。

時間をかけてやり取りし、水平に浮いたところでネットイン!



胴長37cm、1800gのビックなメスのアオリイカ。


ってことは、着いてきたのは胴長60cmオーバー
(`ロ´;)?

オイラの自己記録を遥かに超えるビックワン。

重さにしたら何キロになるんだろう??



ビックワンを狙おうと思ったが、気分になれずに小移動。



ロングステイからBLBIを軽くシャクった瞬間、わずかな重みが?


何かが触っていたような
(‥ )ン? アヤシイ??


もう一度軽くシャクりステイ。

ここで喰ってくるかと思いきや、こない。


勘違いだった?


それではと、ボトムダートと大きな2段シャクリの連続アクションで一気に距離を取る。

そしてテンションを張ったステイ。

BLBIに違和感!

やっぱりついて来ていたね
(゚ー゚)ニヤリ

狙い通り



1600g



4杯目を釣って、クーラーは満タン。

あとのこと考えると、もうキープは十分かな。

ここまでくると、難しいことを考えずに、何しても釣れるんじゃないかと思えてきた。


年に数回、こんな出来過ぎな日があるよね。



あとはサイズ自己記録更新を狙って投げ続ける。

そろそろタイムアップというタイミング。

キャスト後のフリーフォールで着底を待っていると、エギが思わぬ方向にある。


あれ?エギをもって走られた?


アワセを入れるが、すぽっとバラシ。

釣りが雑になってる
(ー ー;)

そして帰る時間。



撤収。



久しぶりに楽しい釣りが出来ました。



帰ってから捌きます。



総重量5800g。

イカは、冷凍するために小分けにしてラップで包みジップロックへ。

釣りから帰って疲れた体で、この作業は結構キツイ。


冷凍庫には去年の11月に釣ったアオリイカ、ふるさと納税でもらったハンバーグや中華。

しばらく食材にはこまらないな
(^o^)


アオリイカ MAX1800g ×4 (キープ)



エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:12LUVIAS 2506
PEライン :ソルティメイトPEエギULT HS4 180m 0.5号
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。