本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2018/11/12



すっかり、日が短くなりました。


仕事帰りに、海へ寄り道。30分間のフィッシング。



風がなく、エギング日和。



早速、B22BOKをキャスト。

B22BOKが手前まで来たらハイピッチショートジャークでミドルレンジまでシャクリ上げてピタリとステイ。

すると、B22BOKがクッと引っ張られる!


しかし、フッキングしない
( ;∀;)


横抱きでバレたと言うよりは、後からアタックしてカンナに触れたが掛からなかったアタリ。

サイズはデカそうだが、警戒していなければよいけど
(^^;

2回シャクリをいれて誘い直し、再びピタリとステイ。

じっくり待ってみると、B22BOKがジワリと重くなる。


抱いたかな?


アワセのシャクリをいれてズシッとヒット!!

狙い通り
!(≧▽≦)

なかなかのジェット噴射!

サイズが良さそうだ。



750g
\(^o^)/



なかなか2杯目が出ない。


変化をつけようと、ケイムラカラーのKMPへチェンジ。

これまで、何回かこのKMPに助けられてきた。



そろそろ撤収時間。片付け始めなければ。



KMPをキャストし、ロッドを置いて、荷物をまとめる。

ロッドを拾って、大きく2段シャクリをいれて、テンションフォール。ロッドをゆっくり手前に引き、アタリを待つ。

すると明確なアタリ!



今度は小ぶりなサイズ。



短い時間でしたが、楽しめました。



自宅に帰り、イカをさばく。



さばいた後、すぐに冷凍庫へ。

あとで美味しく頂こう
(^^)



アオリイカ MAX750g ×2 (キープ)



エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:12LUVIAS 2506
PEライン :ソルティメイトPEエギULT HS4 180m 0.5号
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。