本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2018/9/10


ベイトがなく、鳥も飛んでない静かな海。

これは苦戦しそうだと思いながらキャスト。

すると、開始一投目でサバがヒット
w(゚o゚)w オオー!



その後も何度かアタリがあったが掛けることができず。



そしてパッタリと反応がなくなる。



何かが合ってない
(゚ペ)?

ルアーローテーションを繰り返す。

これならどうだ。

CH45をチョイス。

これがあたった
(^∇^)

ボトムからのワンピッチでガツッ!!



もう一丁



表層のタダ巻きでもヒット。



ポンポンと3匹釣れた。

サイズは少し小さめの30cm程度。

ここはカンパチだらけ(^0^*オッホホ



ボトムについたらすぐに、ハイピッチでPHA0026をシャクっていると、コツッと何かがアタったような

( ‥) ン?


もう一度誘い直す。

フォールさせて着底、PHA0026をハイピッチでアクション、すると2シャクリ目でガツンとヒット!

ボトムでヒットしたのでカンパチかと思ったが、ブルブルブルとバイブレーション。

重さの割には引きが弱いぞ。

水面に浮いた魚は、なんだこれ
(゚ー゚;Aアセアセ



イトヒキアジ。

始めて釣った
ヽ(^◇^*)/ ワーイ

あまり食べるところも無さそうなのでリリース。



ジグを落とすと、何かが掛かった?

小さいオオモンハタ。

足元でバレてオートリリース。



今日はボトムからのワンピッチジャークに反応が良い。


フォールスピードを落とせる#03/40をチョイス。

ボトムから巻き上げようとしたら#03/40にガツッ!

直後、激しい引きでドラグが出される!!


手応えあるヤツが
キタ━━━゚(∀)゚━━━!!


ファーストランをいなし、リールを巻いて魚を寄せる。

その後は、デカいごみ袋でも引っ掛けたような、ただ重いだけの引き。

これはロックフィッシュだな。

ラインの色から残りあと20m。

もう足元付近まで来ているはずだけど、浮いてくるのを嫌がって、魚の姿を確認できない。


コイツは結構デカイぞ
(゚o゚)


ここは、足元から少し先まで根があるので、浮かせないと・・・。

と思っていたら、再び強い引きで泳がれ、ラインが根に擦れる感触が!


切られる!!


ラインテンションを抜き、フリーにすると魚の動きも止まった
ε=( ̄o ̄;A)ホッ


根に潜られても無理しなければきっと獲れる。

ラインを弛ませて様子を見ると、すぐに動き出す。

ここでドラグを締めて、一気にリールを巻いて浮かせる。

デカい!
(゚o゚;) ハッ



36cmのオオモンハタ。

リーダーはガサガサ。 危なかった。

このサイズになると、場所よっては、オイラのライトタックルでは、ちょっとしんどいな
(^▽^;)



オオモンハタは1匹釣れると、パタパタっと数匹釣れることが良くあります。



これでクーラー満タン。

満足な釣果で撤収。



家に帰ってから本日の収穫をさばく。



ロックフィッシュって、口が大きいのでついついバス持ちしたくなっちゃうけど、オオモンハタには鋭い歯が!



そういえば、クエも鋭い歯があったな。

お腹に卵を持ってました。



新鮮な魚はやっぱり刺身。

オオモンハタを刺身で食べてみると、カサゴにも似た、コリコリとした歯ごたえ。

ほんのり甘く、旨みもある。

これが美味い!

専門で狙ってもよいかも。



オオモンハタ 36cm ×1 (キープ)

カンパチ MAX32cm ×3 (キープ)

イトヒキアジ --cm ×1 (リリース)

サバ --cm ×1 (リリース)



ジギングタックル
ロッド :XRS-1002LSJ
リール :レアニウム CI4 4000
PEライン  :Super X-wire8 0.8号
リーダー :フロロリーダー20LB
スナップ :クロスロックスナップ



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。