本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2018/7/22




今日は、思い切って大きくポイントを移動。


車を走らせる。



常連と思われる釣り人がいたので、声をかけてからポイントに入る。


昨日よりも波が大きそうな
(^-^;


今日は風があって、昨日よりはそのぶん暑さをしのげる。



日の出までまだ少し時間があるので、HPBブランカ 28gを投げてみるがノーバイト。

何も起こらぬまま、夜明けを迎える。



餌釣り師のテンビン仕掛けがオイラの前まで流されてきて、投げることができなくなる事も。

ひとこと言いたくもなったが、新参者は黙っておとなしくしていたほうが良いかな
(-_-)



餌釣り師には、マルソウダがポツポツあがっているが、オイラにはノーバイト。



突然、オイラの前に、小さなナブラ!

35g04Hを投げてみるが、喰ってこない。


ベイトが小さい?


ならばとFPH45jacoSならどうだ

ただ巻きの途中にトゥイッチを入れるとガツッとヒット!!


結構よく引く!

ドラグが出されて楽しーい
(≧▽≦)

沖で泳がせ、弱らせてから、ゆっくり寄せる。


あれ?バイブレーションがない??

ソウダじゃないかも・・・。





なんと、デカいサバ。

40cm。

jacoSは、それだけでもルアーとなる優れたアシストフックです。

小さいベイトを喰っているときにオススメ。



餌釣り師が、これまで以上に、オイラの前に流してくる。

オマツリしないように注意して釣りをしていたら、PEラインを引っ掛けてしまい、
ラインブレイク
( ;∀;)


PEラインが短くなってしまった。

仕方ない。車に戻りリール交換。



日が完全に昇り、アツい時間は終わってしまった。



できるだけジグを沈めて、ラインが交差しないように注意。

少し、餌釣り師から離れる。



遠くに良い潮目が出てきた。

なんとか届くかな
(・・?



03H45をフルキャスト。

ラインスラックをつかって大きなアクション。

ガツッとヒット!


ボトムに向かって泳ぎ、これはソウダでもサバでもない。

白く体高のある魚体。

なんと!



カンパチ
ヽ(^。^)ノ

31cm



後ろに、何匹かついてきていた。

まだイケるか?



また、ウキが・・・。

数歩離れる
(^^;

この距離なら、さすがに流せないでしょ。



アクションは合っていると思うので、カラーをチェンジ。

01H45を弾くように、アクション。

同じ場所で、ガツッとヒット!

本当に来るとは
v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


今後はサイズが違う。


ファーストランのパワー。

ロッドが曲がり、ドラグが止まらない。


こりゃデカいぞ。


なかなか浮いてこない。

ゆっくり慎重に寄せて、途中、ヒヤリとした場面もあったが、足元まで寄せて魚をみると、さっきよりも大きいカンパチ。

バレるなと祈りながら、ネットイン。

 ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ



38cmのカンパチ。



緊張と興奮で腕が震える。

久しぶりに、シビれた魚でした。



きっと、表層にはヒラソウダ。

中層〜ボトムには、カンパチやサバがいるようだ。



こんな良い釣りができるとは思わなかったので、バケツは持ってきてなかった。

エラを切った後、タモに魚を入れて海にいれて、血抜きをする。



そろそろタイムリミットの7時。

急いで撤収。




午後からは、我が家と姪っ子家族と他数人でサーカスへ。


ロシアのサーカス団。サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス。



動物は出てこないが、空中ブランコや大道芸とマジックを披露してくれた。

焼津文化会館でやるってことであまり期待はしてなく、子供が楽しめれば良いと思って行ってみたが、良い意味で裏切られた
w(゚o゚)w オオー!

サーカスの間は、釣りの疲れで昼寝しようかと思っていたが、夢中になり寝れなかった。

1時間ほどで2000 円。おススメです。

きっと日本全国を回ってるので、近くに来たら是非。


そういえば小さい頃、新静岡にサーカスを見に行ったっけ。大きなテントの中に入り、その時はライオンやトラなどの動物もいたな。炎を使ったショーもやってた。

小学校低学年ぐらいだったけど、すごく楽しかった記憶がある。

今でも、テントの中で炎を使ったショーをできたりするんだろうか?



カンパチ MAX38cm ×2 (キープ)

サバ MAX40cm ×1 (キープ)



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。