本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2018/4/22




同級会で実家に帰ってきた。

もちろん釣りはする。

ということで出撃。



ゆっくり寝て、朝7時ごろにポイント到着。

とんでもないエギンガーの数
|)゚0゚(| ホェー!!


これだけ激混みするポイントは、オイラは他に知らない

( ̄_ ̄ i)タラー




風が弱く釣りはしやすいが、オイラの苦手なサーフエギング。

前回もボウズだったし、あまり釣れる気がしない。


周りのエギンガーが使っているエギとは違うものをチョイス。

他との違いを出さないと、釣るのは厳しいはず。



駆け上がり付近で、エギが重たくなる。

おっ、キタかな?

根掛かり。

エギをロスト
(x_x;)



気を取り直して、再びキャスト。


また、駆け上がり付近で、急に重たくなる。

ロッドを立ててリールを巻くと、次第にラインが巻けなくなって根掛かり。

これって、ひょっとして
( ̄― ̄)ニヤリ


ロッドをあおったり、テンションを抜いて掛けて・・・ファイト時間、10分。



やはり、そういう事だったのね。

なんとかエギを回収すると、



エギの花
(^-^;

カンナを中心に、エギが花開いてます。


きっと、誰かがライントラブルでPEラインが途中で切れてしまい、海中に残っていたのだろう。

オイラはPE0.5号。対して海中にあったラインは1号ぐらいが20m??

よく回収できたなぁと驚き。

新品に近いエギの数々。おそらくこの週末のもの。



目の前の障害が取り除けたので、丁寧に釣りができるようになる。

風が追い風で、潮が動き出した。

なんかよい感じ。


ムラムラを大きく2段シャクリ。すぐに、ロッドを横にしてボトムダート。

軽くテンションをかけてアタリを待つと、ムラムラに違和感!

根掛かり、それともアタリ?

恐る恐るロッドを立てると、イカ!!

サーフでの貴重な1ハイ。何としても獲りたい。

波打ち際までアオリイカを寄せて、タモを使ってランディング。

寄せ波を使って、浜にずり上げるなんて、オイラにはとても無理
(*_*)




1400g

やっと釣れました
(^-^;



マジ嬉しい、ガッツポーズです。



撤収。



アオリイカ 1400g ×1 (リリース)




エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:12LUVIAS 2506
PEライン :ソルティメイトPEエギULT HS4 180m 0.5号
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。