本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2018/1/20




実家に帰ることになり、お土産確保しようと海に寄り道。

久しぶりの夕マズメ釣行だ。


数か月ぶりとなるポイントへ。



さて、何かは釣って帰りたいが、うまくいくかな
(^w^)フフ


風は弱いが、正面から受けるので、ちょっとやり辛い
(>_<;)



飛距離がほしいのでロケッティア改造したKMPをチョイス。

フルキャストして、ボトムを重点的に探ってみるが、反応なし。



最近、動画で見たサウンドジャーク。

オイラもマネしてやってみる。

ロッドが短い方がやり易そうだ。

ピュヒュンと良い音はするけど、万が一ティップにラインが絡まっていたら・・・ロッドが折れるな
( ̄ー ̄;アセ

そんなこと思いながら何度か練習してたら、何かがヒット!
(`ロ´;) ハッ!

力強いジェット噴射と重量感。

これがヤリイカだったら、かなりデカいぞ。

バレないように慎重にリールを巻くと、暗闇に細長い胴体が現れた。

ヤリイカ
!?( ̄▽ ̄) ニヤ

と思ったら、エンペラの形が
でなく



スルメイカでした
( ̄□ ̄;)!!

350g



スルメイカとヤリイカは一緒にいることが多いので、ヤリイカ来〜いと願いキャスト。


アピールするためにSPDMを大きくアクションさせてテンションフォール。

フォール中に、手前にゆっくり引いてアタリを待つ。

SPDMにジワリと重みが乗り、アワセを入れてズシッ!

強烈なジェット噴射でラインが出される。これは間違いなくアオリイカだ

(^o^)


この引きは、キロアップはいったでしょ.



胴長30cm

綺麗な琥珀色で、身が厚い良型!

あとで重さを測ったら、キロアップには僅かに足りず980g
(^_^;)



まだ時間がある。



あと、ヤリイカが釣れたら嬉しいぞ。


ツツイカ系は、激しいアクションに反応がよい事が多い。

エギはダート系のRDOLKをチョイス。

今度こそはと、ボトムまで沈めてからジャークやシャクリを折りまぜて連続でアクション。

充分に引きつけたところで喰わせの間を作ると、RDOLKがひったくられる!

さっきの2ハイとは違う引き味は、もしや狙いどおりの長いヤツ?!



36cmのヤリイカ
\(^o^)/



イカ3目ゲット!!


出来過ぎの釣行でした
(^^)



やっぱり夕マズメはよく釣れる!



翌日、寒空の中、外の台所で本日の収穫を捌く。

スルメイカ、持ち帰ってから改めて見てみると、結構大きい。



測ってみたら25cmぐらい。

見事な肝パンでした。

肝醤油で刺身を食べたら最高なんだろうけど、大変そうなので今回はパス。

スルメイカには、寄生虫がいるのを知っていたので恐る恐るさばいたけど、居なかったようでした。



アオリイカ 980g ×1 (キープ)

ヤリイカ ×1 (キープ)

スルメイカ ×1 (キープ)


エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:12LUVIAS 2506
PEライン :ソルティメイトPEエギULT HS4 180m 0.5号
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。