本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2018/1/1




昨日は強い向かい風でまともに釣りができなかったが、今日は斜め後ろからの弱い風。

外気温は8℃。

風が弱いので、思ったより寒くない。


何を釣ろうかと迷ったが、やっぱり新年初釣りはエギングから
(^^)



アオリイカが釣れているらしいが、昨日の昼間から降り続いた雨の影響がなければ良いけど・・・。



いつも通りのエギングをするが、一向にアタリがなく、釣れる気がしない。


活性が低そうなので、ボトム付近を丁寧に探る、スローなエギングを展開。

数回軽くシャクっては、ロッドを手前に引くテンションフォールを繰り返す。

エギがボトムに着底したあとも、ロッドをゆっくり手前に引いてアタリを待つ。


すると、KMPが重くなったような?


駆け上がり付近だったので、根掛かりしないように軽くシャクったら、グッと何かが掛かった!

ジェット噴射はないので、海藻を拾ってしまったかと思ったら・・・



新年初釣りは、手のひらサイズのアオリイカからスタート
(^w^) ウププ

これはリリース。


リリースサイズでも、やっぱり釣れればうれしい。



ロッドをビシビシッとシャクるのが好きなオイラにとって、スローなエギングはじっとしていられず、ストレスがたまっちゃう
(^^;)



このあと急に横風が強まり、ラインコントロールができず、何をやっているのか解らない。

しばらく頑張ってはみたが、その後は何の反応もなく撤収。





初日の出

今年も宜しくお願いします
m(._.)m



アオリイカ ---g ×1 (リリース)


エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:12LUVIAS 2506
PEライン :ソルティメイトPEエギULT HS4 180m 0.5号
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。