本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2017/3/25


娘が春休みなので、実家に里帰り。


オイラは釣りをたのしみたいと思っていたが、天候があまりよくない?!

終始、北寄りの風が吹く予報で、エギングには厳しそうかな
( ̄▽ ̄;)!!ガーン



朝マヅメ狙いで出撃し、朝御飯までには帰るという、いつものコース。

深夜にポイントへ向かって歩く途中、思ったより風が強い。



風裏となる立ち位置からエギをキャストするが、強い風に巻かれてエギが安定しない。

これではダメだ
(-_-;)ドヨーン



ならではと、タチウオ狙いに切り替え、ブランカ28gをキャスト。

なかなか反応がなく、歩いて広範囲を探る。


ふわりふわりとアイアンプレートを漂わせて、フォールに移行させたらググッとヒット。

こんな所に居たのか!

結構重く感じだが、お腹にスレ掛かり。



指2.5本のタチウオ。



しばらくすると、風がおさまってきた。

これはチャンス
(^-^)ニコ


エギングロッドに持ち替える。



低水温で活性は低いはずなので、ボトム付近を重点的に探っていく。

いつ、再び風が吹き出すかわからない。

早いうちに釣っておきたいが、そう簡単にはいかず・・・
(゚ー゚;Aアセアセ



ここで、ワンパターンにならぬよう、エギをKMP改へチェンジ。

改造して釣れるエギになったのかも確かめたい。

軽くシャクってエギを浮かせ、フォールに首振りアクションを入れる。

再び着底しロングステイ。

ロッドでエギを聞くと、エギが重いぞ
(・_・?)

ロッドを起こして手前に引くと、確かな重量感
(^w^) ニヤリッ

リールを巻いて巻き合わせ。

初めはただ重いだけだったが、手前まで来るとジェット噴射開始。

この引きはアオリイカ
(・∀・)イイヨイイヨー

さっきまでの強い風の影響で波が高い。

足元で波にのまれて、タモを出すタイミングがつかめない
(゚□゚;)アワワ(;゚□゚)アワワ

もみくちゃになりながらも、掛かりどころが良かったのでバレる事なく、ランディング。



丸々と太ったメスのアオリイカ。

950g



そろそろ朝ごはん。

急いで撤収。



アオリイカを捌いてみたら、まだお腹に卵はありませんでした。

ただ、その傾向はありそう。



夕食は弟家族と一緒に、刺身、イカキムチ、ゲソはバター炒めと、美味しくいただきました。



KMP改は、前回に続き、今日も良い仕事。

これ、使えるかも
(`ー´) ククッ



タチウオ --- ×1 (キープ)

アオリイカ 950g ×1 (キープ)



エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:07LUVIAS 2506
PEライン :PEエギ ULT 180m
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ



タチウオタックル
ロッド : :XRS-962M
リール :レアニウム CI4 4000
PEライン  :G-soulスーパージグマンX8 0.6号 200m
リーダー :フロロリーダー20LB
スナップ :クロスロックスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。