本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2017/1/29



実家で用事ができたため、オイラだけ実家に帰ってきた。

用事を済ませ、食料を調達に、朝マヅメ狙いで出撃。


1月も下旬となり、もうアオリイカは厳しいか
( ̄へ ̄|||) ウーム

今日もエギングタックルとライトショアジギングタックルを用意。



先行者が1名。


黙々とシャクっているが、釣れてるのかな?
(^-^)

風はそれほど強くなく、エギングがしやすそうだ。



こんなチャンスは滅多にないので、 まずはエギングから開始。


開始から10分程経過。

譲り受けたR06CCをフルキャスト。

一旦ボトムまで沈めたあと、ハイピッチでエギを中層まで上げてフリーで沈める。

あれ?ラインが止まった??

ロッドで聞くと、エギが動かない
(゚∀゚)キター

アワセてズシッとヒット!

アオリイカの心地よいジェット噴射。



800g



アオリイカを確保してホッと一安心。

タチウオ狙いに切り替えるが、開始早々、リールの巻き心地が変だと思っていたが、あ、リールがつぶれた。

タチウオ強制終了
L(゚□゚)」オーマイガ!



この後、干潮からの上げで潮が入れ替わったのか、ヤリイカやコウイカが釣れ出す事に・・・。



急に風が強く吹きだして、ラインが暴れてしまう。

こんな時は、GKGRをフリーで落として強めのアクション。

3回目のシャクリで、エギに何かが掛かった?

なんだ、海藻でも掛ったかな
(゚ー゚*?)オヨ?



チビヤリイカ。

今シーズン初のヤリイカだ!

小さくてもうれしい。



ヤリイカが廻って来たかも
( ̄ー ̄)ニヤリッ

追加を狙い、急いでGKGRをキャスト。

ヤリイカなら、少しぐらいエギの動きが悪くても大丈夫。

今度はテンションフォールで積極的に掛けていく。

フォール中のエギに重みが!

アワセを入れると、スカッと空振り
(>_<、)

もう一度アクションを入れ直し、ズシッとヒット!



ヤリイカサイズアップ。


このヤリイカは、卵を持ってました。



駆け上がりでIMPUを高く跳ね上げる縦のアクション。

ステイから次のシャクリを入れようとしたら、ズシッと手応え
(゚o゚)オッ!

ロッドで持ち上げると、ジワリと手前に寄ってくる。

イカだ!なかなか重いぞ!!

駆け上がりに張り付かれるとマズイので、浮かせようとロッドを立てるとスポッとバラシ
(゚O゚;アッ!

カンナにはイカの肉が・・・。


もう一度同じところにキャスト。そして再び食わせた
( ゚ー^)vィェィ

今度は無理せずに慎重にやり取り。

ジェット噴射がないので、大きいヤリイカかな?

ドキドキしながら姿を確認すると・・・



コイツの存在を忘れていました。

デカいコウイカ
( ̄_ ̄ i)タラー



夜が明けて海の様子が見えるようになったら、足元でやる気満々の小さいアオリイカ
(^_^;)

エギに猛アタックしてくるので、エギをピックアップして無視しておく。

しばらくしたら、いなくなってしまった。


気にせずにエギをシャクっていると、少し沖目でズシッとヒット
(・o・;)

せっかく放っておいてあげたのに。



チビアオリはリリース。



時計を見ると7時。

そろそろ、朝ごはんの時間。

待たせてはいけないので撤収。



アオリイカ MAX800g ×2 (キープ)

ヤリイカ ×2 (キープ)

コウイカ ×1 (リリース)

エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:07LUVIAS 2506
PEライン :PEエギ ULT 180m
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。