本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2017/1/13


水温がだいぶ低下してきたので、そろそろヤリイカが始まるかな?


出張の帰り道。

そんなことを考えながら、海岸で車を走らせていると、釣りが30分ぐらいはできそう。

海へ寄り道。


強烈な寒波で、日本海側では記録的な大雪になるとラジオから流れる

(^^;)


海を見ると、強風で白波がたち、楽しく釣りができそうもない

(~_~;)




少しでも風の影響が少ないポイントへ。


先行のエギンガーが2人。

挨拶をして隅に入れてもらう。

横から吹く強い風で流されたラインが、隣のエギンガーの邪魔をしてしまう

(´_`。)




そろそろ良い時間。

IMPUシンカー1gをセットし、風が弱くなった瞬間を狙ってキャスト。

しっかりボトムを取り、エギの首を振るスローなアクション。

すると、エギが押さえ込まれた!!

アワセを入れると、ズシッと手応え
(≧∇≦)b OK

動かない!?

ロッドを立ててリールを巻くと、力強いジェット噴射!

おっ、アオリイカだ
w(゚o゚)w

結講よく引くぞ!



33cm、1300gのアオリイカ。



ますます強さを増す風
((( ゚Д゚)))サムゥー



エギをシャクってテンションフォール。

しかし風が強いので、エギが安定しない
(-_-)ウーム

フォールで食わせるのは難しいのなら
、、、( ̄ー ̄)ニヤリッ



エギはVLCへチェンジ。

強いボトムダートを入れたあと、テンションフリーにしてロングステイ。

ティップできいてみると、エギにグッと重量感!

アワセを入れてズシッとヒット!!

強くはないがグイングインとストロークの短いジェット噴射。

ヤリイカかも
('_'?)...ン?

慎重にゆっくりリールを巻いていると、途中で明らかに重さが変わった?

引きがなんかおかしいぞ
(゚ー゚*?)オヨ?

急に重くなり、なかなか水面に上がってこない。

ひょっとして、でかいタコだったりして
(・∀・i)タラー・・・

最初はジェット噴射を感じたのになぁ??

暗闇でよくわからないが、絡み合って団子状のものが浮いてきた。

コレはビックリ!!
Σ(゚∀゚ノ)ノ ナントッ!!

アオリイカのダブルヒット。

刺激しないように、ヘッドライトの明かりを弱くしてそーっとタモを差し出し、無事にランディング成功。

ネットに入った直後、今になって釣れたことに気づいたのか、墨を吐いて大暴れ
(^^;)



1100gと800g
(・∀・)イイネ!!



ギャフでは1匹しか取れなかったな。タモでよかった。


大きい方のアオリイカ、写真を撮るときに何か違和感がありましたが、後で見てわかった。
2本の触腕がない
(・_・;



そろそろ帰らなければいけない時間。



30分で総計3.2Kgの爆釣劇。

ひさしぶりの夕マヅメ。

やっぱり夕マヅメはよく釣れます。



冷凍庫のイカのストックが残り少なくなっていたので、これでしばらくは、刺身をおつまみで味わえそうだ。


アオリイカ MAX1300g ×3 (キープ)


エギングタックル
ロッド :GCRS-862MH
リール:07LUVIAS 2506
PEライン :PEエギ ULT 180m
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。