本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2016/2/12


雨が降りそうなので、レインウェアを着てポイントに向かう。


今日はヤリイカと太刀魚狙い。


季節物のヤリイカを本名で狙い、途中、気分転換でジグを投げてみるつもり。



ポイントに到着。

風はほとんどなく、絶好のエギング日和。



しかし、何回かエギを投げたら、急に風が吹き出した。

まぁ、そんなもんです
(_ _。)・・・シュン


ラインが風に流されないよう、ロッドを海面に突き刺してラインメンディング。



エギは、Gkgrを選択。

強風でもバランスを崩さずにフォールしてくれる。

悪天候でも頼りになるエギです。



まずはボトムからチェック。

強くボトムダートをいれて、そのまま惰性でエギをスライディング。

張らず緩めずのテンションで、アオリイカからのアタリを待つ。


エギがじわりと重くなり
( ̄∀ ̄)ニヤリッ

アワセを入れて、ズシッと確かな手応え。

するとドラグが鳴り、ラインが一気に出される
(*゚ロ゚
)!!



あ、ヤリイカのバラシ対策でドラグを弱めにしてたからか
(^_^;)



それでも、これはヤリイカではない、アオリイカの引き。

しかも結構デカいぞ!


スプールを指で押さえてファーストランをやり過ごし、ドラグを締めてイカを寄せる。


力強いジェット噴射で抵抗し、キロアップは確定。



胴長34.5cm

1300g

今シーズン初のキロアップ
\(^o^)/



まさかの1.3kgアオリイカを釣った後は、ヤリイカのジェット噴射が3回あったが、全てバラシ。

1つは、かなりの引きがあったので、記録更新サイズだったかも。

一度バラした後、アクションを追加してもう一度抱かせる事ができたが、またバラしてしまった。



エギをIMPUへチェンジ。

ボトムを丁寧に叩いていると、エギに何か掛かった?

ロッドを立ててリールを巻くと、手前に寄ってくるがただ重いだけ。

すぐ浮き上がって、ピューと水を吐いてるけど・・・
(’へ’)ムー



小さいヤリイカ。

小さいヤリイカの方が掛けるの難しいと思うけどなぁ
(-_-;)



結局、雨に降られることなく釣りを楽しめた。



これにて撤収。



タチウオは明日がんばろう。



アオリイカ 1300g ×1 (キープ)

ヤリイカ ×1 (リリース)




エギングタックル

ロッド :GONCQS-862MH-T
リール:07LUVIAS 2506
PEライン :ラピノヴァX マルチカラー
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。