本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2016/2/1


仕事が早く片付いたので、海へ寄り道。



平日は釣り人が少なく、気にすることなく楽しめるので嬉しい。



風が吹き、防寒着を着込んでも非常に寒い
(((( ゚Д゚))))サムゥー


昨年から高い海水温で推移していたが、いまや15℃を下回るようになり

アオリイカは難しい。



ゴールデンタイムの夕マヅメ。

ヤリイカ狙いでエギングスタート。



ボトム付近を探ってみたが、反応がない
(ー。ー)フゥ

辺りは暗くなり、釣れても良い時間なのに。



エギは軍艦グリーン

狙いを変えて、タナを中層まで上げてみる。

一定間隔でアクションを入れて、中層をキープ。

ここぞという時に、テンションホールで喰わせの間をつくる。

クッと触腕1本で掛かった!

この頼りない引きは、たぶん・・・
(-_-)ウーム



夕方6時ぐらい。

前もそうだったが、まず釣れるのはアカイカ。



もう一度、中層で激しいアクション。

その後、ベールを起こしてラインを出し、スラックジャーク。

スラックジャークをいれた直後、フリーフォールでたるんでいたラインがピンと一直線に!

アワセてヒット。



またアカイカ
(^_^;)



もう少し待てば、ヤリイカも廻ってくるのか?



エギは金エビへ。

ヤリイカで実績のあるカラー。

中層でのスラックジャーク。

ロッドにグンッと重みが乗りヒット!

リールを巻くと、一瞬、フッとテンションが抜けたが、バレてはいない。

きっと、横抱きの状態から離れて、触腕に掛かったんだろう。

ただでさえバレやすいイカなのに、短い足のフッキングなので慎重に寄せる。

ライトで照らすと、細長い胴体。

ヤリイカだ。

慎重に無事にランディング。



30cmぐらいのヤリイカ。



エギが足元まで来てしまった。

そろそろ根掛かりゾーン。


エギを移動させることなく、その場で首振りアクション。

('_'?)...ン?

何か触ったような気が??


エギを、表層付近までハイピッチショートジャークで上げて、ピタリとステイ。

エギにグッと重みが乗った!

長いストロークのジェット噴射!!

おおっ、ひょっとしてアオリ?



長〜いヤリイカ
∩(´∀`)∩ワァイ♪

サイズは36cm



調子が出てきたところでタイムアップ。

もっとやりたい
・゚゚・(>_<)・゚゚・。



2時間の釣りでしたが、アカイカとヤリイカを2ハイずつと好釣果でした。

ヤリイカがデカくなってきました。



40cm近いサイズになると、 引き応えも十分。長いストロークのジェット噴射で

アオリイカかと勘違いしてしまうことも。



寒いので、防寒対策をしっかりして出かけよう
( ̄0 ̄)/ オォー!!



撤収



アカイカ ×2 (リリース)

ヤリイカ(MAX36p) ×2 (リリース)



エギングタックル
ロッド :GONCQS-862MH-T
リール:07LUVIAS 2506
PEライン :ラピノヴァX マルチカラー
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ


アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。