本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2015/11/6


ナライの風が吹くが、何とか釣りにはなりそう。


日が沈む前にポイントに立てたので、まずは青物狙いから。



今日は大きい潮回りではないが、潮がガンガン流れていて、とても良い状態
(・∀・)イイネ!!



ジグを遠くに飛ばしたい。

そんな時は#30を結び、フルキャスト。

ナライの風が吹いても、飛距離は90m
!o(・∀・)o!


一旦、底を取り、アクションを始めようとしたら、ガツッと根掛かり。

ロッドを煽っても、外れない
Σ(゚д゚ノ;)ノ

しかたなく、スプールを手で押さえて、後ずさりすると、ズルズルと動いた!!


ラッキー、外れた。


ゴミでもひっかけたかな?

結構な重みを感じながらリールを巻くと、途中、ググッと魚の引き?

なんだ
(゚ー゚*?)オヨ?

だいぶ、沖の方で引っ掛けたので、腕が疲れてきた
(+o+)


水面にプカリと浮かんだ姿をみて、おっ!!

大きな口を開けた、デカいカサゴ。

そういうことだったのか。

全然引かないので、わからなかった。



体高があり、立派なカサゴ。



サイズを計測すると、28.5cm。

自己記録更新
∩(´∀`)∩ワァイ♪

狙って釣った訳ではありませんが、結構うれしい。



着底と同時にガツッとヒット。

さっきよりは引きが弱いが何だ?

外道でお馴染みの・・・



エソ

ホント、このジグ、なんでもよく釣れます。



日が沈み、アオリイカ狙いへチェンジ。


まだナライの風が吹いてるので、エギはアオラをセット。



時合待ちで投げ続けるが、なかなかアタリがない。



風が弱まったので、IMPUへチェンジ。

ボトムをスラックジャークで誘うとズシッ!

ドラグは出ないが、この時期アベレージのサイズかな
(^-^)





もっと釣りをしていたいけど、そろそろ帰らなければならない時間。



アピールの強い金テープのエギへ。


沖へフルキャストして着底を確認したあと、

ボトムダートでアクションを止めずに、一気に足元まで持ってくる。

やる気のあるイカがいれば、エギを追いかけてきているはず。


そして最後に、エギを上に跳ね上げて、テンションフォール。

ここで初めて喰わせの間を作る。


ピタリと止めたエギに、コツッとアタリ!

やっぱりいた
(゚ー゚)ニヤリ

アワセを入れてズシッ!!

引きは弱いけど、小気味良いジェット噴射。



急いで撤収。



前回の釣行もそうでしたが、今年は、

夕マヅメの時合で、秋アオリが良く釣れてます。


秋アオリ、タイミングが合えば、短時間で結果がでますよ。



オイラは、苦労して釣る、価値ある一パイを楽しみたい方で

少し物足りない(〃⌒▽⌒)ゞ



カサゴ 28.5p  ×1 (リリース)

アオリイカ ---g ×2 (リリース)



ジギングタックル
ロッド :XRS-1002LSJ
リール :レアニウム CI4 4000
PEライン  :ラピノヴァ マルチカラー08
リーダー :フロロリーダー20LB
スナップ :クロスロックスナップ

エギングタックル
ロッド :GONCQS-862MH-T
リール:07LUVIAS 2506
PEライン :ラピノヴァX マルチカラー
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。