本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2014/9/13


出張帰りに海へ。


まだアオリイカには早いので、ショアジギで青物狙い。



久しぶりにきたポイントだが、なんだか以前より人が多くなった気がする
(゜ロ゜)ギョエ!!



エサ釣りとは離れて釣りしたかったが、空いている場所が無く

結局、両隣を餌釣りに挟まれスタート
(TwT。)

この時点で嫌な予感はしたのですが、

やっぱり、エサでは入れ食い状態だが、ルアーはほぼ全滅状態。


エサは、沖に投げなくても、すぐ先で釣れている感じ。



オイラに釣れてくれる魚は居ないのか
(-_-;)



コマセに付いてしまった魚を掛けるのは難しいので

沖にいるフレッシュな個体を釣っていくしかない。



こんな時は、一番信頼しているジグでとにかく大遠投。

タナやパターンを変えて探っていくと、早々にガツッとヒット
v(T▽T)イエーイ


大事な一本なので慎重に寄せ、掛かりどころが良かったのでそのまま抜き上げ。



30pぐらいの細いサバ。



持ち帰るつもりはなかったので、クーラーは用意してなく、

獲物は隣の釣り人へ。

すぐに内蔵を取り出して、クーラーに突っ込んでましたが

胃袋には、8pぐらいのイワシ数匹。



今がチャンスか?


フルキャストして、表層をファストリトリーブ。

途中、テンションフォールで喰わせの間をつくるとガツッ!

強い引きに一瞬焦りましたが、サイズはそうでもなかった。



ヒラソウダゲット!

ソウダガツオは良く引いて楽しい
(^o^)


隣の人にあげて、捌くところを見ると

胃袋にはベイトは無く、大量のコマセ
(^_^;)



その後、同じパターンでさそうと、アタリはあるが掛けきれない。

ただ、コマセについた魚でも、しっかりジグを見せればバイトはしてくることがわかった
!(^^)!

バラシ数回繰り返したのち、なんとかサバ追加。



サイズダウンしてるし
^^;



その後もポツリと釣れて



ヒラソウダ。



時間が来たので撤収。



今日の魚はセテクティブで、いろいろなルアーをローテーションしましたが

結局釣れるのはこのジグのみ。



エサではソウダガツオはヒラとマル、サバは40pぐらいのサイズも釣れてましたが、ルアーは苦戦。

周りのルアーマン達は、オイラの見ていた限りでは1匹掛けただけでした。



撤収



サバ ---g ×2 (キープ)

ヒラソウダ ---g ×2 (キープ)




ジギングタックル
ロッド :XRS-1002LSJ
リール :レアニウム4000
PEライン  :ラピノヴァ マルチカラー08
リーダー :フロロリーダー20LB
スナップ :クロスロックスナップ





アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。