本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2014/8/12


連休釣行2日目。


風は無く、波は穏やか。

絶好のコンディション。



しんくからタチウオが結構釣れてると情報をもらったので、今日は早めに出撃してタチウオから狙う。



タチウオ鉄板ジグに、アシストフックをセット。

リフト&フォールで探ってみると、バイトがあるがのりきらない
(  ̄っ ̄)ムゥ

タチウオが小さい
(‥ )ン?



ナライの風が吹いていたので、このままでは探れる範囲が限られてしまう。

飛距離をUPするため、ジグを変更


フルキャストし、着水と同時にアクション開始。

ハイピッチジャークを入れたあと、ロッドを立ててテンションフォール。

ジグのフォール中に、ガツガツッとアタリ
(^w^)

アワセを入れてヒット!


強い力で潜られ、ロッドが絞り込まれる。

タチウオにしては、強すぎ
Σ(`0´*)ヌォ

青物でも掛ったか??

足元まで寄せると、長い魚体
( ̄ロ ̄|||)ナント!?

タチウオだ!



デカい! 



指5本



もう一本掛ったが、寄せる途中でバラシ
(+_+)



日が昇り、青物の時間。

相変わらず、鳥が飛ばないし、ナブラも出ない静かな海
^^;



昨日はベイトが見えなかったが、今日はちらほら確認できる。

いつも通り表層からチェックしていくが、反応がない。

周りでも釣れてないようだ
(+o+)



厳しい状況の中、どうすれば魚を引きずりだせるのか?

試行錯誤するのが楽しかったりする
(^v^)



ベイトが小さいので、小さいジグアシストフックをつけて、反応を見てみる。

ボトムから、ハイピッチショートジャークで誘った後、フリーフォール。

ボトムに着低するかしないかのところで、ラインが走った
w(゚o゚)w オオー!

ヒット!

根に持っていかれないように強引にやり取りし、魚を浮かせる。

掛っている魚を取り巻くように、数匹が一緒についてくる。

カンパチだ
(^o^)



小さいけど・・・
(^▽^;)



時計をみると撤収の時間。

慌ててタックル担いで帰りました
ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



直近の朝マヅメ青物は、どれも決まった時間に釣れている
φ(..)メモメモ

たまたま、なのでしょうか
(・・?



撤収



タチウオ 指5本 ×1 (キープ)

カンパチ ---g ×1 (リリース)




ジギングタックル
ロッド :XRS-1002LSJ
リール :レアニウム4000
PEライン  :ラピノヴァ マルチカラー08
リーダー :フロロリーダー20LB
スナップ :クロスロックスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。