本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2014/8/8


今年の夏期連休は、珍しく一週間休みが取れるのに、前半は台風通過でまともに釣りが出来そうもない
( ̄▽ ̄;)!!ガーン

台風が来る前に、釣りに行っておきたい!!ってことで、仲間と強攻出撃!!



ポイントに到着。

心配だった台風の影響は少なく、問題無く釣りはできる
(´▽`) ホッ


ただ、海に魚っ気がない。

鳥はいないし、ナブラもたたない、ベイトがいない。

しかし、釣り人はたくさんいる
(;-_-)



日没まで時間がないので、立ち位置を確保し、キャスト開始。

まずは、定番のショアトリッカー45gで様子を見てみるが

表層を通しても、何の反応もない。



周りのカゴ釣り師も、青物を狙っているようだが、暇そうに座りこんでいる。

時々サバらしきものが釣れているが、状況は、あまり良くないようだ。



アクションの途中で、フォールを入れるとコツッとアタリ
(゚o゚)

しかし、掛らない。


叩かれすぎているのか、少し気難しく

ジグを普通に通しても、なかなか掛かるまではいかない。



ヤル気をださせようと激しくジャークさせた後、喰わせのテンションフォールをいれると

ガツッとヒット!!



サバ


連続ヒット



またサバ


小サバは、以前と比べると大きくはなったが、アベレージは20cm足らず
(^▽^;)



その後も、ガツガツとアタリはあるが、喰いきれない。

一回り小さいジグにチェンジ。


浅いのですぐ着低。

ボトムから早巻きで引いてみるとガツッとヒット。

今度はよく引くぞ
(゚∇゚ ;)エッ!?

サバじゃない?



30cmのカンパチでした。

同じアクションで追加!



半分にサイズダウン
(´o`)

今回ヒットしたジグは、高比重素材で重量UPした、小さくてもよく飛ぶジグ

引き抵抗が軽く疲れないので、集中して投げ続けることができます。



ここで、時間となり撤収。


まだ小さいのが多いですが、大きくなるこれからが楽しみです。



サバ ---g ×2 (リリース)

カンパチ ---g ×2 (リリース)




ジギングタックル
ロッド :XRS-1002LSJ
リール :レアニウム4000
PEライン  :ラピノヴァ マルチカラー08
リーダー :フロロリーダー20LB
スナップ :クロスロックスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。