本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2013/12/06


先週に休出した代休をとって、仲間と出撃(`0´)ノ

狙いは、青物とアオリイカ。



昼過ぎにポイント到着。

この前、オイラがワラサを上げたポイントだ。



先々週はオイラ、先週は仲間にと、2週連続で出ているワラササイズ
( ̄o ̄)

今まで釣って食べた中でも、一二を争う美味さに、また釣って帰りたい。

それと、食費が浮くことがありがたい
(^w^)フフッ



ジグを数投したが、干潮潮どまり、生命感のない海に、みなさん竿休め。

鳥はいないしナブラもない。

それでもオイラは、いつ来るか解らない相手に、手を変え品を変えて

出合い頭の交通事故が起きるのを待つ。



飛距離とタナを思い通りに探るにはジグが一番
(^v^)


いつもの狙い方では釣れそうもないので

ボトムまでジグを沈めて、ワンピッチのあとのフォール。

着底した瞬間に、ガツッとヒット。

ロッドが曲がり、ドラグが悲鳴をあげる
(`0´*)ヌオ



それを見た仲間もルアーを投げる。

ボトムを廻っていたのか、仲間にも着底と同時にヒット。



仲間とオイラでダブルヒット状態
o(≧▽≦o)(o≧▽≦)o



気配のない海から一転、予測できない事態に、仲間はタモを持ってなかった
( ̄Д ̄;) ガーン


しかし、仲間はヘビータックルなので、一気に抜き上げ。

どでかい魚を地上へ放り投げる
w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ



オイラは浮いてから寄せようと、ロッドを立てて弱るのを待つ。

巻いてはラインを出され、その繰り返しをしていると・・・


口切れでバラシ


慎重になりすぎた
<(゜ロ゜;)>ノオォォォ!!



そのまま、ボトムまでフォールさせると

再びヒット。

さっきよりは引きが弱い?



42cmのイナダ

仲間には61cmのワラサ。

この差は何
/(´o`)オーノー!!



今回のヒットジグは、

ドラグを緩めにして

ラインを出しながらアクションさせると

絶妙なアクションを見せます。

なんちゃって、スロージギング釣法
(^w^) プッ




真昼間の爆釣劇。このタイミングで釣れるとは
^^;



その後、アタリは無くなり

日が沈んで、ナイトに突入。



ナイトといっても、時計を見るとまだこんな時間。

日が沈むのが早いと実感
(・o・;)


これから本格化するアオリイカシーズンに備え

新たに追加するエギを使ってみる。



着底後に大きく2段シャクリ。

その後、テンションフォールでゆっくり落とし

そのままボトムステイ。


すると

エギが引っ張られる!



他にはない特徴を持ったエギ

実際に効果があるのかはよくわからないが

アオリイカは釣れました
(^^)ニコ



もう一つ試したいエギは

ラトル入りでイカにアピール。





今年はいつまで青物が釣れ続けるのか?

過去にはお正月に釣れたこともありますが
(^^♪



撤収



イナダ 42cm ×1 (キープ)

アオリイカ 600g ×1 (キープ)

スルメイカ ---g ×1 (キープ)




ジギングタックル
ロッド :XRS-1002LSJ
リール :レアニウム4000
PEライン  :PEパワーゲーム
リーダー :フロロリーダー20LB
スナップ :クロスロックスナップ

エギングタックル
ロッド :GONCQS-862MH-T
リール:ルビアス2506
PEライン :PEエギHG
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ






アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。