本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2013/11/16



先週と同じく、今週末も出撃。

風は弱く絶好の釣り日和。

朝マヅメ狙いで、海へ向かう。



前回同様、タチウオの反応は鈍い。

ブランカを投げて、ゆっくりフォール。



四苦八苦して、なんとか指3本のタチウオゲット
(;´▽`A``



夜が明け、タチウオの時間は終了。

これではお土産がさびしすぎる
(TwT。)



また青物が廻ってくるかな
o(^o^)o ワクワク

そんな期待をして、ジギングタックルにチェンジ。



しかし、鳥は飛ばず、ナブラも無く

状況は良くない
(-_-;)



それでも、投げなければ釣れない
^^;

ショアトリッカ45gをセットして、

表層をハイピッチショートジャークで通してみる。

そしてガツッとヒット
(゚o゚)!!

ファイトを楽しみながら、寄せていく。



その時、突然のリールトラブル
!?(゚〇゚;)マ、マジ...


先週のロッド破損に続き、なんと不運な。

掛かっていた魚は、リールを巻くことができず根掛かりしてラインブレイク
く("0")>ナンテコッタ!!



このままでは終われない
(#`皿´) ムキーーーー!



エギングで使っていたルビアス2506を、ジギングロッドにセットしてジギング再開。

ラインは0.6号と細いので、ヒットしたら沖で弱らせて、手前に寄せてくる作戦だ。


群れが廻っているのか、いとも簡単にヒット
(^o^)


しかし、2506ではイナダとのやり取りが難しい。

巻き上げ力が弱く、手前まできても浮き上がらせることができない。

足元で根に潜られて、またもやラインブレイク
L(゚□゚)」オーマイガ!



目の前に魚がいるのに、諦めたくない。



魚の動きを抑えてしまえば?
(゚ー゚)(。_。)ウンウン

ルアーチェンジ

フロントとリヤのフックが掛かれば、魚も自由に動けなくなり

水面まで浮かせることができるはず。



投げて一投目で、またヒット。

ルビアス2506だと、リールを巻いて魚を寄せるのに、かなりの力が必要
(>▽<;; アセアセ

しかし、動きは鈍く、なんとか水面まで浮かせる事が出来た!



イナダ 42cm
ヽ(^o^)丿



リールが無くては釣りができず、

これで強制終了。



本日の釣果は・・・




イナダとタチウオでした。



今日は姪っ子の七五三。

お祝いに、イナダをお造りにしてみました。



刺身にするとき、

胃からは、使ったルアーと同じサイズの小魚が一杯
w(゚o゚)w

マッチ・ザ・ベイトでした。



撤収



イナダ ×1 (キープ)

タチウオ ×1 (キープ)




ジギングタックル
ロッド :ST-902LSJ
リール :レアニウム4000
PEライン  :PEパワーゲーム
リーダー :フロロリーダー20LB
スナップ :クロスロックスナップ



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。