本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2013/6/1



今日はしんくとナイトエギングに出撃。

風裏のポイントを選んでナライを避けることができたが、風向きが定まらずに苦戦
(*_*)

朝マヅメの時間帯に、並んでシャクっていたしんくに、先にアオリイカをぬかれてしまう。

オイラのエギよりも、しんくのエギのほうが魅力的だったのね
(T_T)

そうこうしている間に、良い時間帯が終わってしまった
^_^;



海の様子を観察していると、時々ナブラがたっているのに気付く
(・∀・)!!


このままやってもアオリイカは難しそう。

アオリイカは捕り逃した感があるので、ボウズ脱出のためにもターゲット変更
(^^)/



新発売したばかりのジグをセットして青物狙い開始。


活性が高そうなので、表層からジグを通していくが、なかなかヒットしない。



中層付近で、ハイピッチからジャカジャカ巻に切り替えた途端に

ガツッとヒット!

久しぶりの青物の引きを楽しみながら、ゆっくり時間をかけて寄せてくる。



丸々と太った、38pのサバでした
(v^ー°) ヤッタネ


このジグについてくるフックは、一回ヒットしたらバラさない、鬼掛けフック搭載。

やり取りも安心です。



隣にジギングロッドをもった二人組が入ってきた。


聞いていると、地元の方で良く釣りにきているようだ。

話しかけられて、色々と情報交換しながら、ジグを投げ続ける。


開始早々、おじさんに良型サバがヒット
(; ̄Д ̄)ナンジャト?


ここで仲良くなったおじさんと、並んでジギング勝負。

オイラが釣れずに苦戦している横で、順調に数をのばしていく。

釣った獲物は、おじさんの知り合いや、オイラにもわけてくれたり
^^;



おじさんのタックルはシーバスロッドに、安いリールをセット。

35gのジグに、長めのアシストフックの組み合わせ。

オイラも同じジグをセットして投げ続けるが、オイラには喰ってこない
(´ヘ`;)トホホ・・



見事な負けっぷりに、なぜ釣れるのかアドバイスをいただく事に。


タナが大事で、あとは群れが廻ってくるのを待つだけだ。という。

地元で通い続けている経験値と、腕の差がはっきりでてしまった。



今日は、並んで釣ると相手に捕られてしまう、なんとも悲しい釣行でした。

撤収



サバ ---g ×1 (キープ)

ジギングタックル
ロッド :ST-902LSJ
リール :レアニウム4000
PEライン  :PEパワーゲーム
リーダー :フロロリーダー20LB
スナップ :クロスロックスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。