本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2013/5/28



仕事が早めに片付き、時間に余裕ができたので、ちょっと海へ寄り道。



例の如く、風は強い.

もう慣れた
(´_`。)



この強風に立ち向かうにはアオラしかない
(・∀・)イイ


キャストした後の着低までの間に、風でラインが引っ張られて、エギが手前に戻ってきてしまう。

こんな時は、ボトムを取らずに、着水後に少し沈めて、すぐアクション開始。

食い気のあるヤツを狙って取っていく。



エギを左右にダートさせてはフリーフォールを繰り返す。

タナを少しずつ深くしていくと、

シャクリアワセでズシッとヒット
━━(o・∀・o) キタ━━ !!



引きはそれほど強くないが、厳しい条件の中での1ハイはうれしい。



エースの最近使ってなかったカラーをセット。

風が弱くなるタイミングを見計らってフルキャスト。

エギをフリーで落とし込む。


着底するまで少し待ったあと、トゥイッチを入れてみるとムニュッ

(;゜д゜)アッ….

バレた

チャンスを逃すまいと、大きく2段シャクリをいれてフリーフォール。

続けて、エギが海底を這うように、ハイピッチショートジャークを入れて、

イカとの距離をとってステイ。

じっくり待ってみる。

ロッドできいて、イカが抱いているのを確認
(VvV)ニヤリ・・

シャクってズシッ!



1.3kの元気なアオリイカでした。





同じところへエギを投げ込む。

中層をハイピッチショートジャークで誘って、ただ巻きで手前に寄せると抱きついてきた!

活性高っ
< ;`∀´>マジっすヵ!!



2投連続でヒット。

日中からマズメにかけて強いカラーです。



日が沈んでから風が弱くなってきた。

ケイムラカラーで、じっくり誘ってみる。

すると、エギにガンガンアタックしてくる。

このアタリ方は、きっとあの赤いヤツ。



コイツが釣れる時間帯になってしまった。

そろそろ撤収の時間
(´;ω;`)ウゥゥ



風が追い風となり、テンションフォールで誘えるようになった。

ここで、フォールで魅せるエギにチェンジ。



フルキャストしたあと、大きく2段シャクリ。

そのあと、すぐにテンションフォールさせると、

途中で、エギのフォールが止まった
(o゜ー゜o)??

ロッドを手前にゆっくり引くと、ずっしりとした重量感
( ̄ー ̄)ニヤリッ

アワセをいれてズシッ!

フルキャストしたところでヒットしたので

引きが長く楽しめて最高〜

ドラグをチリチリだしながら、ゆっくり寄せてランディング。



卵で腹がパンパンに膨れた、1.2sのメスでした。



いろいろなエギを試してみたい。

今度は、騒音エギをセット。

オイラ的には、あまり効果ないと思っているが、先日は2.2kgを釣り上げている。


あえてボトムで、ジャカジャカやってみる。

すると、イカパンチがあったような??

もう一度、大きく2段シャクリ、その後にテンションフォール。

張らず緩めずのテンションで、エギをボトムステイ。

すると、抱いてきた。

この引きは・・・



やっぱりアカイカでした、



楽しかったので、30分のつもりが、1時間シャクってしまいました。

慌てて、撤収ダッシュ!
≡≡≡ヘ(* ゜-)ノ

今年はアオリイカがよく釣れる。

しばらくこのまま続いてくれればいいなあ。



撤収



アオリイカ MAX1300g ×4 (リリース)

アカイカ ---g ×2 (リリース)




エギングタックル
ロッド :GONCTS-862MH
リール:ルビアス2506
PEライン :PEエギHG06
リーダー :グランドマックス1.7号
スナップ :エギスナップ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。