本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2012/10/6



最近はずっと忙しかったが、連休が取れたので

実家に帰って釣りを楽しむことに。
∩(´∀`)∩


アオリイカには早いし、青物は釣れないしで、微妙な時期だが

両方のタックルをもってポイントへ向かう。



予報ではナライが強く吹くはずだったが、風はなく釣りはしやすそう。

海は台風の影響が残っているのか、うねりがあり、濁りもはいっている。

釣りになるのか
(^^;)?



まずはエギを投げてみるが、どんどん流されて釣りにならない

それじゃあとタチウオ狙い。

ブランカ28gをセットしてスタート。



タナを変えてチェックしていくが反応無し
(^▽^;)

ワインドも試してみるが、全くアタリがない
(`ロ´;)

さらに悪いことに、風が吹きだした
(TwT)



横風を強く受けてしまうので、ジグをサイズアップ

ジグを回収しようと早巻きに変えたところで、ガツッと喰ってきた
(゚o゚)

ウネリのせいか、いつも以上の引きに驚いたが、ドラグを調整してランディング。



指4本のタチウオ

このサイズならではの精悍な顔付き

やはりこのジグしかない!



リフト&フォールからただ巻きにかえたところでコツッと小さなアタリ。

なんだ?

もう一度リフトさせ、テンションをかけて止めるとガツッとヒット。



指3.5ちょいのタチウオ。

いつものとおり、時合は短くあっという間に終わってしまう・・・
( -.-)



日が昇り、タチウオの時間が終わったところで、更に強さを増す風。


ジグも投げられなくなり、やむを得ず撤収。


本日のタックル

ロッド :ST-902LSJ
リール :レアニウム4000
PEライン :キャストアウェイPE
リーダー :モアザンリーダー
スナップ :クロスロックスナップ



タチウオ ---g ×2 (キープ)





アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。