本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2012/7/6


今日は仲間と一緒に平日釣行。

仕事を午前中で切り上げて、海へ向かう。



日が沈むまでの、あと4時間の夕マヅメ勝負。

朝マヅメ釣行ばかりのオイラにとっては、滅多にないチャンス。

ゴールデンタイムの夕マヅメ。

期待が高まる!



ほとんど風のないベストコンディション。

海は、ほどよい濁り。

いかにも釣れそうな雰囲気
(^-^)



広い範囲を探りたいので、オイラのアオラをチョイス。

デカアオリを求めフルキャスト。



軽い力で大きくダート、強めにシャクルとヒラ打ちする、アオラは春のボトム攻略に最適。

根掛かりしやすいのが難点だけど。。。
(^_^;)



ボトムを丁寧に探っていると、エギが抑え込まれた!

ロッドを立てて聞くと、アオリイカのジェット噴射!!




身が厚い、マッチョなオスのアオリイカ。

1.2kg



風がでてきた。

これではエギを投げれないのでショアジギタックルへチェンジ
(^-^)/

広く探るため、持っているジグで一番重いジグをチョイス。

ハイピッチでシャクリ上げている途中でガツッとヒット。

持って行こうとするパワーはあるが、引きは軽い
(・_・;?



フックが腹に突き刺さってます。

高い体高。

キリリと凛々しい黄色いマユゲ。

これぞカンパチの証。



ベールを起こして、

ジグをフリーフォールさせる。

スプールから、スルスルと出ていくライン。

ラインの出方が急に早くなった気が?!

あれ?ライン出っ放し?

ヒットしてました
(^▽^;)

だいぶ走られてしまったが、リールを巻いてグングン寄せて姿を確認。



またもやカンパチ。

しかも今度は群となってついてきた。

こりゃだいぶいるな
(^w^)


その後は2匹のカンパチを追加するが、サイズが小さすぎる
(;-_-) =3 フゥ


こんなの狙っている場合じゃない
(`Д´)



アオリイカシーズン終盤。

今シーズンはコンスタントに釣れているが

まだ納得のサイズが釣れていない。



向かい風に逆らって、アオラをフルキャスト。

あっさりヒットするが・・・



さらに小さくなるし・・・

その後、追加できず納竿。


撤収


アオリイカ 1200g 900g ×1 (リリース)

ショゴ ---g ×4 (リリース)



本日のタックル

エギングタックル
ロッド :GONCTS-862MH
リール :ルビアス2506
PEライン :PEエギHG
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ



ショアジギングタックル
ロッド :KGS-902MH
リール : レアニウムCI4 4000
PEライン : キャストアウェイPE1号
リーダー :モアザン ショックリーダー 20lb
アシストフック : ジャコフック
スナップ : クロスロックスナップ#0





アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。