本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2012/6/2



先々週に引き続き、今日もしんくとアオリイカ狙い
(^O^)/

ポイントは前回同様、産卵に適した藻場を選ぶ



風は殆どなく、海はベタ凪。

最高のコンディションだ
∩(´∀`)∩



今日こそは2kgUPと気合いをいれてスタート
(・_・)/


アオリイカの反応を見ながら、様々なパターンでチェックしていく。


だんだん風が強くなる
(・・;)

エギはスレに強いカラーをチョイス。

横から風に吹かれてラインが弛んでしまうが、いつもより大きめのシャクリを入れてカバー。

何回かアクションさせたあと、余分なラインを出さずにフォールさせる。

水深がないので、すぐエギは着低。

潮の流れはそれほど強くなく、エギは着低した位置でステイ。


横風でラインが流されるが、張らず緩めずのテンションをたもって、アオリイカのアタリを待つ。


わずかにラインが引っ張られた?

ロッドを立てて、エギの重みを確認。

アワセのシャクリを入れてズシッ!!



狙って獲った納得の1ハイ



日が昇り、海の様子が明らかになってきた。


遥か沖にはナブラが立っているが、メタルジグが届く距離ではない。

鳥がナブラを追いかけまわしている。


ジグを投げたくなるが、その気持ちを抑えてエギを投げ続ける
(  ̄っ ̄)ムゥ



エギを手前まで寄せてきたので、ピックアップしようとリールを巻いた瞬間

かすかなアタリ?

そこにはイカの煙幕が
(T_T)

よく見ると、足元には

2kgクラスの大型アオリイカのチェイス
w( ▼o▼ )w


一度バラしても、喰ってくる可能性はまだ十分ある。


サイトフィッシングに持ち込む。

エギを少し先へ投げ、数回ダートさせ、

ロッドを立ててカーブフォール。


しかし、

エギを見はしたが、ゆっくり後退して消えてしまった。

これを取り逃したのは痛い
lll(-_-;)llll



撤収

本日のタックル

ロッド :GONCTS-862MH
リール :ルビアス2506
PEライン :PEエギHG
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ


アオリイカ ---g ×1 (リリース)





アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。