本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2012/2/5



仕事が忙しくてなかなか釣りにいけなかったがようやく休みが取れた。

昨日から実家に帰っているので、海は目の前!

夜明け前に海へ出撃!

約一ヶ月ぶりの釣りだ。


ここのところ多くなった、このポイントでのエギング。

回数を重ねるごとに、釣り方がわかってきた。

ポイントに入ると、風が無く釣りはしやすいが

昨日までの強い寒波到来に、海への影響が気になる
!?(・_・;?



沖に向かって、すぐにボトムがとれるアオラを選びキャスト。

水温が低下しているだろうから、おそらくイカは底に潜んでいるはず
( ̄ー ̄)ニヤリッ


大きくアクションさせず、ボトム付近を丹念に探っていくと、エギが押さえ込まれた?

ロッドで聞くと、ズシリと重みを感じる!

ゆっくりリールを巻いて、巻きアワセ!

アワセた瞬間にわずかなジェット噴射を感じたが、ただすごい重量感があるだけ。

足元まで寄せると、やっぱりコウイカ
(´Д`)

しかもデカイ
(゜ロ゜;)

暗闇で掛かり所がよくわからないが、タモを汚したくないし

そのまま抜き上げるかどうか迷っていると、コウイカがジェット噴射!

と同時にバラシ
(・∀・;)

まぁいいや。



立ち位置を少し変えて、エギをオイラのNo1エギへチェンジ。

底をとったあと、大きくシャクってエギを跳ね上げる。

ロッドを手前に引いて、エギをゆっくりフォールさせる。

着低したと同時に、エギに違和感
?( ̄ー ̄)

アワセのシャクリをいれて

ズシッ!

この力強いジェット噴射は、間違いなくアオリイカ!

引きを味わいながら、ゆっくり手前まで寄せてくる。

ランディングも無事成功し、納得のアオリイカ
(v^ー°)

持ち帰り計量したら950gでした。

キロアップまでもうチョット
(≧ヘ≦) ムゥ





開始早々の2連発。

素直にうれしい
ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪



まだまだ時間がある。


しばらく使ってなかったエギを結んでみる。

今まで多くのアオリイカを釣りあげてきたカラーだが、最近は出番がなかった。

サイズアップを狙って、更なる沖へエギを風に乗せてフルキャスト。


ハイピッチでアクションさせたあと

ボトムステイ。



またコウイカ。

リリース。

今年はコウイカの当たり年か
(o゜ー゜o)??



辺りが明るくなる頃、釣り人が増え始め

堤防には、エギンガーがずらりと一列に並ぶ。

たくさんの人がでてくるってことは良く釣れてるって事かな?


誰のロッドも曲がらずに時間だけがすぎていく。

少しでも遠くへエギを飛ばして、優位にたちたい。

アオラにチェンジ。


アクションの途中で、抱いてきてロッドがグッと絞りこまれた。

アワセをしっかりいれて寄せにかかる。

ジワリジワリと手前に動くが全然引かない。

またでかいコウイカ?と思ったが、全く動かなくなった。


タコか
(ノω・、)

海底にへばり付いたタコは、まともに引っ張り合ったら勝ち目はない。

リールを巻くのをやめ、ラインをフリーにして、タコが動き出すタイミングを待つ。

寄せては待ってを何度か繰り返して、足元までなんとか寄せた。

ロッドがバットから曲がり、見た目は2キロオーバーのアオリイカ
(^▽^;)

近くのエギンガーにタモ入れを手伝ってもらい

無事、取り込み成功
<(_ _*)> アリガトォ



良型タコ
!(^^)

その後も投げつづけたが、何も釣れず撤収


本日のタックル

ロッド :GONCTS-862MH
リール :ルビアス2506
PEライン :PEエギHG
リーダー :グランドマックス
スナップ :エギスナップ



アオリイカ 950g ×1 (キープ)

コウイカ ---g ×2 (リリース)

タコ ---g ×1 (キープ)




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。