本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2010/11/13


今日は妻の実家で、妻の誕生日会。

金曜日の夜に、車を走らせて伊豆へ向かう。


なんか体がだるいなぁと気になったが
( ´△`)

これから過ごす伊豆の週末を、どうやって楽しもうかと考えながら運転していたら、

あっという間に実家に到着。


車を降りた瞬間、確信した体の異常。

足腰が痛く、体が重い。

こりゃ、風邪だ
(+_+)


風邪を引いているのがバレると、釣りにいけなくなってしまう
(^_^;)

少し休んだ後、元気なふりして釣り支度を始める。



お土産を期待してるよと言われ、プレッシャーをかけられての出撃
(・0・)ゞ



ポイントの選択に迷ったが、秋イカが付きやすい磯に隣接した堤防を選んだ。

頭がクラクラするので、足場の良い立ち位置からスタート

早く決着をつけて帰ろう。



広範囲を探るサーチベイトに、コイツを選択。

ボトムチェックしていた一投目。

かけあがりに差し掛かったところで

ムニュ!

いきなりヒット。

ほとんど何もしてないのに釣れてきたチビアオリ。

活性バリ高じゃん
(VーV)



とりあえずキープ。



アオリイカが、まだまだいそうな予感。

同じポイントへ、オイラのパイロットエギを投入。


激しくアピールさせて、アオリイカに興味をだかせる。

カーブフォールでアタリを待つが、

反応がないままボトムへ。


着低後、エギに違和感。

なんか触ってる?

ロッドできくとニュルン
(゚д゚;)

バレた
く("0")>


バレても再び乗ってくるケースは多い。

そのまま続けてアクションを入れて、逃げ惑うベイトを演出。

すると狙い通り!!



400g

そんなに大きくないけど、なんとか食糧を確保することができて一安心。



風が強く吹きだし、体感温度が急激に下がる。

真冬の防寒具を着こんでも、耐えられない寒さ。

立っているのもままならない状態なので、早々に切り上げ。


熱を測ったら、39℃の高熱
(+_+。)

そのまま日曜の朝まで寝込んでしまいました。

撤収


本日のタックル
ロッド : GONCS-862MH
リール : ルビアス2506
PEライン :PEエギHG
リーダー :シーハー グランドマックス
スナップ :エギスナップ


アオリイカ ---g ×2 (キープ)



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。