本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2010/9/18


今日は、しんくと2人で伊豆方面へ。



ポイントへ着くと、北からの風がやや強く吹きつけている。

風を横から受けながら、ゲームスタート。


暗いうちはエギングでもやろうかと考えていたが

風が大敵のエギング。

全く釣りにならない
(-_-;)

メタルジグならなんとか釣りは出来そうだが、

夜中に投げても、釣果は期待できないし・・・。

とにかく、日が昇るのを待つことに。



空が明るくなり始めた。

そろそろ、青物のチャンスタイムだ。



さらに強さを増す北風。

風に負けないよう、ルチア45gをセット。

しかし、

メタルジグなら投げれるだろうと

思っていたのが甘かった。

風にラインをとられて、キャストもままならない。

このまま続行は無理と判断し、ポイント移動を決断。


だが、ここで時刻は8時過ぎ。

大切な朝マヅメを、逃してしまう
(T□T)



2ヵ所目。

さっきのポイントよりは、風が弱まる。

ここは、周囲を磯で囲まれた雰囲気のある堤防。

潮が動いてて、いい感じ
(^-^)


足元には根が多い。

ジグがどこにあるのか考えながら探っていかないと、すぐ根掛かりしてしまう。

気をつけながら、ジギング開始
(^-^)/



定番45gをフルキャスト。

広範囲を探っていく。

表層〜中層ではアタリがないので、レンジを下げていくが

油断したらすぐ根掛かり
。(TwT。)




タックルに忍ばせてあった小道具を思い出す。

これで根掛かり回避とアピール度アップできるかな?


定番45gを再び投入。

勇気をだして?!

ボトム付近からチェック。

ジグを着低させたあと、糸ふけをとるとジグが重い。

また根掛かりか
(-_-;)

しかし、ロッドを起こすと、手前に動いてくる。

テンションを張って聞いてみると、はっきりとした魚信。

なんか釣れてる
^^;

引きからして青物では無さそうだが?



高級魚のカサゴ。



全長26cm。

オイラにとってはビックサイズ。

狙って釣った訳ではないが、うれしい1尾。


本来は、アピール効果と絡みつきを防止するアイテムだが

根掛かり防止にも効果的・・・かも?



しんくの提案で、もう1箇所寄ることに。

来るのは2回目だが、まだ竿を出したことがない。

足場が高く、海を見下ろす事ができて、ベイトフィッシュなど

海の様子が良くわかる。

アオリイカのサイトフィッシングが面白そうだ
(*^▽^*)


ここでしんくは、27cmの良型カマスをゲット。


オイラには、何も相手してくれませんでした。



撤収



本日のタックル

ライトジギング
ロッド : ST-902LSJ
リール : レアニウムCI4 4000
PEライン : キャストアウェイPE1号
リーダー : モアザンショックリーダー16lb
アシストフック : ジャコフック
スナップ : クロスロックスナップ#00


カサゴ ---g ×1 (キープ)



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。