本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2010/8/12


夏期連休の釣行2日目。


実は、午前中は伊豆でジグを投げたが、強風に見舞われ、思うように釣りができずボウズ
(T T)


午後は、用事を済ませながら、実家の焼津へ移動するだけで一日を終えようとしていたが、

思いのほか、早く実家に着くことができた。


実家では、しんくが、オイラの到着を待ち構えていてくれた。

夕マズメまでには、まだ時間がある。

海に行っちゃいますか
(・∀・)9



さすが、サーフからのショアジギングの本場。

夕マヅメに青物を狙おうと多くのアングラーがロッドを振っている。

オイラ達が入った後も、さらに続々と集まってくる。


タックルもすごい。

でかいジグをぶら下げている。

ロッドは10フィートぐらいありそうだ。

オイラの ライトショアジギングロッド が、かわいく見えてくる。

これで対等に、競い合うことができるのか
(゚_゚i)



台風の影響が心配だったが、海の濁りもなく、波も高くない。

後ろから吹くフォローの風。



ベストコンディションだ
(^-^)



久しぶりのサーフ。

波の音が心地よい。

あまり得意ではないが、普段と違う環境での釣りも良いもの。


まずは ムーチョルチア35g を投げて様子をみる。

まずは表層をファーストリトリーブ。

少しずつ層を下げてチェックしていくが、反応なし
(+_+)



今日は、時間がない。

早いうちに結果を出したいが、どうすれば
(?_?)



周りのアングラーはメタルジグを使っている。

ここは 皆と違うもの で誘ってみるか
(-_☆)

メタルジグと違い、圧倒的な飛距離は出ないが

今日は追い風で十分飛ぶし、ナチュラルな誘いでヒット率が圧倒的に高い。



すると一投目でヒット。

わかりやすい
(^^)



35センチのワカシサイズでした。

こちらではワカナゴかな。

んっ
(・_・?)



よく見ると、オイラのワカシに、後ろから噛まれた跡が
<(゚ロ゚;)>

そういえば、寄せてくる間に、変な違和感を感じたのはそのせい??



横取りしようとしたのはどいつだ??
ι(`ロ´)ノ



ワカナゴを補食しようとするフィッシュイーターって、一体何者?

緊張がはしる!

しんくがジグを打ってチェックする。

オイラも続けて打つが反応が無かった。

タイムアップで撤収。


明日からもかんばるぞ
(^^)/



本日のタックル

ライトジギング
ロッド : ST-902LSJ
リール : レアニウムCI4 4000
PEライン : キャストアウェイPE1号
リーダー : モアザンショックリーダー16lb
アシストフック : ジャコフック
スナップ : クロスロックスナップ#00




ワカナゴ ---g ×1 (キープ




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。