本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2010/8/10


今晩は家族そろっての食事。

何か釣って帰りたい。


この時期アオリイカは厳しいし、青物も安定した釣果は望めない。

ならば、アカイカ狙い。

これなら釣れるはず!

せっかくだから、釣ったその場でタレに漬けて、沖漬け(堤防漬け)をやってみよう
(・∀・)9

しんくがとても美味しいと好評だったので、オイラも初挑戦。

オイラの場合は、タレを作るのは面倒なので

めんつゆで良しとした
(^▽^;)


準備は万端だ。

あとは釣るだけ
(`0´)ノ



小雨が降る中、カッパを着こんでポイントへ向かう。

カッパを着て釣りをするなんて久しぶり。


夜明け前の海。

アカイカを釣るなら、あと2時間。

何杯ゲットできるか?

時間がない。



エギをキャスト。

左へ強く動く潮。

エギがあっという間に流されてしまう。

流されないように、早いアクションでアピールしていく。

中層辺りで食わせの間をつくってあげると

素直に抱いてきた
(^v^)

なんと一投目でヒット。

ロッドには確かにアカイカのジェット噴射。

しかも良型だ。

慎重に巻き上げて1ハイ目を捕獲!



おおっ!!今日はイケるかも!!

と思ったが、次が来ない。



風は弱いが、反面、ロッドにまとわりつくライン。

サウナスーツ状態のカッパ。

史上、類に見ない不快感
(´Д`)



今まで、中層を中心に探っていたが

レンジを下げてボトムをたたく。

そこでアカイカを追加。



空が明るくなってきた。

日が昇ってしまうと、アカイカは釣れなくなってしまう。

あともう1ハイ。

何としてでもほしい。

ボトムから離れすぎないように、ロッドをさげてショートジャーク。

激しく動かしてステイ。


張らず緩めずの状態でアタリを待つと

微かな振動が手元に伝わる。

アワセを入れてズシッ!

アカイカ相手に、こんな緊張するのは初めて(^_^;)

今回の 活躍エギ

この1本でがんばりました。



日が昇るまでに3杯のアカイカをゲット。今晩のおかずの足しになりそう。




次は青物だ。

海には、潮目がきれいに出ているが、青物の気配が感じられない。

雨が降ったり、日が照ったり、カミナリがなったりと不安定な天候に、釣りを継続することが出来ず撤収。



雨が降っていたので、デジカメ撮影は家にて。

タッパーを開けてみると、しっかり漬かって美味しそう
(*^ρ^)



大皿に並べてパチリ。



沖漬け。

お刺身にして、七味唐辛子を少し振りかけていただきます。

美味い!

ビールのおつまみにピッタリ
(*^Q^)c[]

次回はちゃんと、しょうゆ・酒・みりんのタレをつくって挑戦だ
v(・_・)



撤収



本日のタックル

エギング
ロッド : GONCS-862MH
リール : ルビアス2506
PEライン : GesoX 0.6号
リーダー : グランドマックス1.7号
スナップ : エギスナップS


アカイカ ---g ×3 (キープ)



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。