本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2010/7/3


今日は、しんくと2人で出撃。

3月に二人でエギングに出掛けたが、その時は天候に恵まれずボウズ。

それ以来の釣行になる。

今回は楽しめるかな??


狙いは、もうシーズンオフとなってしまうアオリイカと

廻り始めた青物の2本勝負だ。


どこのポイントへ行こうか、車を走らせながらしんくと談議。

釣れなくなったと聞くが、風向きから、しばらく行ってなかったポイントへ。




ポイントへ到着。

いつも人が多く場所が無い事が多いが、珍しく空いている。

噂どおり釣れてない?


しかし風もなく、絶好のコンディション。

釣座を構えて、エギング開始
(・o・)ノ



2投目。

激しくシャクってピタリとステイ。



今日はこのアカイカもターゲット。

キープ。



間もなくシンクにもアカイカヒット!

これでお互いボウズはのがれた。

幸先よいスタートに、一安心
ε-(´・`)



続けて、




スルメイカも
( ̄o ̄)!!




またアカイカ





前半戦は、オイラ4ハイ、しんく1ハイとオイラの圧勝
(VーV)



ここまでは、何も考えずに1つの エギ で釣ることができた。

安定した釣果を誇る エギ




しかし、自然はそうあまくない。

正面から吹き付ける風に苦戦。

ハイピッチショートジャークとテンションフォールで中層から表層を探っていく。

すると



まだまだいました。

ヒットエギ



後半、しんくの追い上げ。

オイラが投げて手前まで寄せてくる間に、釣れたアカイカを持ってくる。

オイラは撮影に大忙し
(^▽^;)


絶好調のしんく。

アクションを入れた直後にロッドを戻してラインスラックを作り、エギを大きくダート。

スラックジャークまでやってるし。

オイラと数回出掛ける程度の釣行で、みるみるレベルアップ。

嬉しい限りです。



徐々に周りが明るくなってきた。

朝マヅメのゴールデンタイムだ。

エギを激しく動かし、ロッドを手前に引いて水平ドリフト。

すると、ロッドティップを持っていかれるアタリ。

アワセのシャクリでズシッ!

このタイミングに重量感
、とうとうアオリイカか!!



残念、アカイカ。

しんくは同じタイミングで良型ヤリイカゲット!

ヒットエギ



その後、イカからのアタリがなくなり、沈黙が続く。


良く見ると、海面に小さいナブラが
( ̄ー ̄)

慌てて青物タックルに持ち替え、定番の良く釣れる メタルジグ をキャスト!




37cmのマルソウダ。

夏のターゲット登場
\(^^)/



アオリイカがまだ釣れてない。

強く吹く風に対抗するため、 エギ をチェンジ。

ボトムをネチネチ探っていると、グッと重量感!



真昼間にアカイカ。

見切って別の気になるポイントへ移動。



2か所目。

海の色は良いが、大物は狙えそうもない。



3か所目

以外に水深があり、足元にはホンダワラ。

濁りが気になるが、産卵ポイントになる要素あり。

海の様子を確かめながら広範囲に打っていると、エギの後ろに大きな影!?

ここで雨が降りだして納竿。



家に帰ってから、デジカメ画像で釣果を確認。

しんくは7ハイ、オイラも7ハイと

イカ勝負、引き分けに終わりました
(´∀`)

これほどの数のアカイカは釣れても、アオリイカはゼロ
w( ▼o▼ )w



しかし別のターゲット

青物のシーズンがやってきた。

また忙しくなりそうだ(^ー^)


撤収


本日のタックル

エギング
ロッド : GONCS-862MH
リール : ルビアス2506
PEライン : PEエギMS
リーダー : グランドマックス1.7号
スナップ : エギスナップS

ジギング
ロッド : ST-902LSJ
リール : レアニウム CI4 4000
PEライン : キャストアウェイPE1号
リーダー : グランドマックスFX2.5号
アシストフック : ジャコフック
スナップ : クロスロックスナップ#00


アカイカ ---g ×6 (キープ)

スルメイカ ---g ×1 (キープ)

マルソウダ ---g ×1 (キープ)



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。