本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2010/5/5


昨日はボウズ(T.T)

リベンジにと、気合いを入れて車を走らせる。

神様への祈りが届くか?!



駐車場に車を停め、タックルを準備する。

今日は飛距離よりも繊細さを重視。

前日のバラシを反省し、今日はロッドパワーを ミディアム に変更。

ワンチャンスをモノにしたい。



ポイント到着。

海は無風ベタ凪状態。

絶好のエギング日和だ。



昨日同様、見渡す限りにエギンガーがシャクっている。

超ハイプレッシャー
(~_~)


横一列にならんでシャクるが、アオリイカからの反応はなし。

こんな状況で他人と一緒の事やってても釣れるわけない。

周りのエギンガーを観察
<(・・ )(・_・)( ・・)ゞ



ハイプレッシャーに強いエギ をチョイス。

ボトムベッタリでエギの頭を振らせて地味にアピール。

するとラインが僅かに動く
( ̄ー ̄)

アワセのシャクリでズシッ!!

アワセた直後、ジェット噴射で抵抗されドラグを出されたが

その後は引かずただ重いだけ。

ひょっとしてコウイカ
(^▽^;)

バレないようゆっくり巻いてくると、浮き上がって姿を現した。

おっアオリイカじゃん
(^v^)

その時、途端に猛反撃。

強烈なジェット噴射で、あちこち墨をぶちまける!

周りの皆さんごめんなさい
(ToT)ゞ

アオリイカが落ち着いたところでネットイン。



計測してみると



胴長26cm

丸々太った910gのアオリイカでした。

周りにジロジロ見られて恥ずかしので
(*´ェ`*)

手早く撮影を済ませて、アオリイカをクーラーボックスの中へ。



お土産ができてホッと一安心。

これで楽しくエギングできる。



ゴールデンタイム終了にはまだ早い。

さっきのはメスのアオリイカ。

ペアリングの相手はいないのか??


飽きさせないように、エギをチェンジ。

マヅメに強いカラー

同じ位置にキャストする。

さっきのヒットと同様、じっくり見せてアピール。

そしてアタリを待つ。


昨日からの諦めムードとは違う。

久しぶりの緊張感。


ラインが僅かにアタリを捉えた。

そしてラインが走る!!
(≧∇≦)

アワセのシャクリでズシッ!!



期待外れのサイズでした
(^▽^;)

でも嬉しい1ハイ。



激戦区で苦戦したが

楽しいエギングができたGW最終日でした
(^ー^)



撤収

アオリイカ×2 (キープ)



本日のタックル
ロッド : GONCS-862M
リール : ルビアス2506
PEライン : GESOX 0.6号
リーダー : グランドマックス1.7号
スナップ : エギスナップS



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。