本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2009/11/2


今日が、八丈島最終日。

朝まで雨の予報だったので朝マズメはあきらめ、朝食の時間に合わせて起床。

のんびりモーニングバイキングを楽しむ(。 ̄Д ̄)d□~~



ホテルをチェックインしたあとは、初日に行けなかった八丈島観光の続き。



「八丈島歴史民俗資料館」

八丈島の歴史を学ぶことができる。

昔、アオリイカ漁に使われていたエギも展示(゜ロ゜)



次にお土産を買いに。

「民芸あき」



沢山のお土産がそろっていて、選ぶのに迷うほど。

あしたばの蕎麦を買って帰ったが、美味しかったヽ(´▽`)/



一通り用事を済ませ、残る時間は

もちろん釣りにまわしちゃいます(;^◇^;)



昨夜から吹き続けている風を避けなければならない。

風裏ポイントになる、初日にも行ったA港へ。

予想はしていたが、逃げ場になっていたため、釣り人が多数。(´A`。)

隅に入って開始するが、釣りにならずポイント移動。



次第に風向きが変わる。



そこで、Sフェリー港へ。

水深が浅く青物の気配なし。

数匹のメッキがついてきただけ。

ここで時間が来て終了。



そう、結局、最終日はボウズに終わりました(T_T)



しかし今回の釣行で自信をつける事ができた。

エギングはエギだけなのに対し、青物はメタルジグ以外に、ミノーなどのハードルアーや、ワインドのソフトルアーまで狙い方がたくさんある。

海や魚の状況に合わせて、ルアー選びするのも楽しい
(≧∇≦)

完全にのめりこんでしまった(⌒-⌒)

今回活躍したロッド「 ST-902LSJ ]はライトショアジギングというジャンルで開発・発売されているが、その秘めた力は侮れない。

通常のショアから狙う青物キャスティングゲームなら、不自由なく扱えるだろう。

9ftというショートレングスで軽快にアクションを入れることができ、軽いので体への負担が少なく、数打てば当たるという

ルアーフィッシングではアドバンテージとなる。


実際に、ロッドが長ければ飛距離が伸びるのかというと、そうでもなく

9ftと10ftはたいして変わらない。

足場が悪く、取り廻しに苦労しそうなら

ST-962LSJ 」や「 ST-1002LSJ 」も選択肢になる。




今回の舞台となった八丈島。

良い人ばかりで、釣り人を温かく迎えてくれる。

あなたも八丈島遠征してみませんか?



八丈島遠征へ誘ってもらった

相棒の「しんく」に感謝


また来ようと、二人約束をかわすのであった。



撤収



≪お願い≫

当日、K港で波にさらわれて海に転落するといった事故が発生。

海水温の上昇、昨晩から吹き続いた強風、満潮時刻、一発大波などの条件が重なり

8m近くもあった堤防に波がかぶりました。

幸い、怪我人だけで済んだようです。

釣りはお手軽なレジャーに感じますが、実は危険と隣り合わせ。

無理な釣行は絶対やめましょう。




 ---g ×0 (ボウズ)



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。