本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2009/9/19


今日からシルバーウイークがスタート!

3日間の釣り三昧だ!!



今回は、以前に登場した相棒との2回目の釣行になる。

楽しんでもらう為にも、入念の準備をしてきた。

青物を狙いながら、秋アオリにも遊んでもらおうと、30g前後のメタルジグとエギ3.5号を多数用意。

ロッドは ST-902LSJ GONCS-862MH GONCS-862M の3本を持ってきた。

あとは、天候がどうなるのか?

近づきつつある台風。週末の天気予報図を気にしながら過ごしたウィークデイ。



出発当日。

台風の直撃は避けたが、海の影響が気になる。



とりあえず、予定していた堤防へ出発することに。

さいわい雨は降っていないが、海岸線を走る途中、大きな白波が気になる。



目的のポイントに到着。

相棒はずっと楽しみにしていたのに、なんと運が悪い( ̄□ ̄;)

嵐のような爆風。打ち寄せる高波。飛び散る波しぶき.

まるで台風の実況中継のよう(゚_゚i)

満潮時刻とも重なって、水位があがり危険な状態。

即移動。



風裏で足場の高いポイントへ。

波は高いが、なんとか釣りはできそう\(*T▽T*)/


メタルジグをキャスト。

ボトムまで一端沈めて、巻き上げていく。

ウネリが強いので、メタルジグが重く感じる。


しかし、この状況で青物が回遊してくるのだろうか!?(・_・;?

そんな事を考えながら、必死にシャクっていると

ガツーン!!

ヒットしちゃった!!!(゚∇゚ ;)


慎重にやり取りしながら、足元まで寄せて抜き上げ!

ワカシゲット!

ヒットジグ


時合い到来?!と、すぐさまメタルジグを投入するが、その後が続かず。

釣りが単調になってきたので、ポイント移動。



さっき行ったポイントへ戻ってみる。



潮が引いているので、波をかぶることは無さそう。

だが大きく揺れる海面に、期待薄。

メタルジグ をキャストするが、反応無し。



青物は諦め、安全な港内側へ移り、エギングに変更。

エギは実績を重ねてきた、 スレに強い奴

すると、

やっぱり秋アオリは裏切りません(・∀・)

オイラが港内にエギを通すと2ハイのアオリイカがついてきた。

波にさらわれながらも、必死についてくるチビアオリ。

ここで相棒とバトンタッチ。


秋イカとはいえ、海が荒れているので、簡単にはいかないだろう。

オイラは忘れ物を取りに、車でひとっ走り!≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



10分程して相棒のところまで戻ると、足元に墨跡w( ▼o▼ )w

相棒、人生初のアオリイカ d(⌒o⌒)b



相棒にラインスラックをつかったジャークを見せていると、

アオリイカのチェイス。

ピタリと止めてステイ。

そしてヒット!





次第に風が増し、立っていられなくなったところで、納竿。



そのあとは、車を走らせて伊豆観光。

疲れをとるため足湯へ。


意外に熱い!



そして今日の収穫を舌鼓(^。、^)

ワカシのお刺身



アオリイカのお刺身





明日は天候が回復し、海も穏やかになってくれることを期待して

翌日に備え、早めに就寝。


撤収



ワカシ ---g ×1 (キープ)

アオリイカ ---g ×2 (キープ)





アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。