本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2009/5/22


仕事で三浦半島へやってきた。

時間があったらエギングしようと、車にはタックルを忍ばせて(^_-)



早起きして仲間の車に同乗。

眠いオイラは車の中でも爆睡し、目が覚めたら海は目の前。

仲間いわく、穴場ポイント?

アオリイカ狙いの人をあまり見たことないようだ。


墨跡は見当たらないが、そういうポイントは攻められていない証拠でもあると前向きに考えておく(・w・)

そう、三浦は伊豆とは違って穴場ポイントも存在し、人が少なくてやりやすい。



海にでると、風は正面から受ける向かい風。しかも爆風(_ _|||)


風が弱まった一瞬を狙ってエイヤーとエギをキャスト。

エギをじっくり沈めてから2段シャクリしフォール。

次のシャクリでグンッとロッドが重くなる。

まさかこの感触は、ここでも嫌がらせを受けるのか?



エースはこんな小さいスルメもヒットします(^ ^)


種類は何にせよ、イカがいることはわかった。

ここからやる気がUP

初めてきたポイントで、攻められていないピュアなアオリイカを狙い撃ち(*´д`*)

いつもは続かない集中力だが、今日は違う。

張り詰めた緊張感が、いつもは気付かない微かなアタリも見逃さない!

ビシッとアワセを入れるが、空振り?



身切れ( T-T)


中層をショートジャークでキープしながら寄せてきて

テンションフォールで食わせの間をつくると、モゾッと違和感。



同じパターンでアカイカ追加。





日が昇り、海の様子がわかるようになってきた。

根掛かりが少ないので、ここでいつものやつを投入。

ロングキャストで広範囲を探っていく。

ボトムステイさせていると、スッと入ったライン。

見逃さずにシャクリを入れて、ズシッ!

ロッドには確かなアオリイカのジェット噴射!!



やっぱりアオラはよく釣れる!

2ヶ月ぶりのアオリイカ\(^ ^)/ (小さいけど)



正面からの向かい風でエギが飛ばないので、移動量の少ないスラックジャークでアクションを増やす。

足元まで戻ってきたエギを、その場でステイさせ、

ジーッとラインを眺めていると、向かい風で弧を描いていたラインがスーッ引き込まれる。

ロッドをシャクってズシッ!

ロッドが大きく弧を描き、ドラグが一気に滑り出す!!

足元付近でのヒットで、ラインが根と接触してしまうかも!?

ドラグを締めて一気に寄せにかかる。

海面に浮上したら、観念したのか抵抗を止めて、無事ネットイン!



堂々とした姿。

胴長36cm1.8kgのアオリイカ!



やはりコイツは無敵のエギ。良い仕事します。!!


ロッド: ヌーボカラマレッティ862MH
リール: ルビアス2506
PEライン: キャストアウェイPE0.6
リーダー: エギングリーダー1.75


最近、よく使うようになった、ラインスラックを多くとるシャクリ。

きっとこれがスラックジャークだろうと思って使っているけど

自分のやり方が正しいかどうか分からない。

今度、重見さんのDVD買って研究してみよう。



糸ふけが背後に回り込む程の向かい風に苦しめられ、もう少し楽にイカの引きを味わいたかった。

風が無いときに、もう一度挑戦したい( ̄ー ̄)


撤収



アオリイカ 1,800g ×1 (リリース)

アオリイカ 300g ×1 (リリース)

アカイカ ---g ×2 (リリース)

スルメイカ ---g ×1 (リリース)





アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。