本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う


2008年11月2日AM 【珍客】


昨日は、決して悪いコンディションでなかったのにボウズ
(-_-;)

今日はアオリイカの姿を見たい!



ポイントに到着すると、すでに数人のエギンガーがシャクっている。

程よい追い風で、やりやすそうだ
(^◇^*)

これなら、いけそう!



エギをキャスト。

潮が右から左へ強く流れている。ボトムをとっていても、エギが横に流されてしまう。

4号のエギをチョイス。


大きく2段シャクリを入れて、カーブフォールでエギのフォールスピードを調整。

その途中で、ロッドが引き込まれる。

おっ!きたかな?

アワセのシャクリで、ズシッ!

グィングィンと懐かしいアオリイカの引き!

表層でヒットしたので、アオリイカはすぐ浮き上がり、水面で墨を撒き散らす。

ブシュブシュいわせながら寄せて、そのまま抜き上げ!


アオリイカ

本日ヒットエギ。


その後、アタリがないのでポイント移動。



水深のあるポイントへやってきた。

ここでは良い思いをしたことないが、何投か投げてみる。

そろそろ足元まできたエギを、ショートジャークで水面まで持ってこようとすると、ジャーク中のエギに何かがヒット!

ものすごい引き込みで、ロッドが弓なり!

引きの強さは、アオリイカ2キロクラス!

しかし、イカではない
(・_・?)

そして、タコでもありません(`ロ´)


ビクビクと頭を振る引きは、魚のもの。

青物か?しかし青物は足元でヒットするとは思えない。


ラインブレイク必至で、慎重にやり取りしていると、

そいつは水中で必死に抵抗し、時折白いお腹を見せる。


無事ラインが切れずに、水面に姿を現した。

赤黒い魚体に白い斑点。

なんと、キジハタ!
)゚0゚(


口元にエギのカンナがフッキングしているだけで、今にもバレそうじゃあありませんか!

水面に浮いた魚体が、横を向いた瞬間、エギが外れた。

ファイトで疲れきっていたのか、キジハタは、ヒラウチしながら水中深く沈んでいきました。



なんてことだろう!エギにキジハタがヒットしてくるとは!

一部始終を見ていた、隣のチヌ狙いのおじさんが

「買えば3,000円だよ。」
( ^^)/

( ̄□ ̄;)



撤収



アオリイカ ---g ×1 (キープ)

タコ ---g ×2 (リリース)

キジハタ ---g ×1 (バラシ)




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。