本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う



2008年9月28日 【お持ち帰り】


昨晩、撮影した画像を整理していたら、横から一言。

「本当にたくさん釣れたんだったら、持って帰ってくればいいのに。美味しいんだから。」


「はい、わかりました。じゃあ持って帰ってきます
m(_ _)m



というわけで、

今日はアオリイカ持ち帰りの日。

美味いもの、食べさせてあげようじゃないの。



朝早くポイントへ向かう。

昨日と同じく太刀魚を楽しむ釣り人。

でも、そろそろ帰る時間じゃないかな?



隅に入ってエギング開始!

横から吹き付ける風で、とてもやりづらい。

風の影響を最小限にしてくれるこのエギに、ラインはサスペンドライン06号で勝負。



満潮を迎えるころ、そろそろ来てもいいんじゃない?

ジャークを入れようと、ラインスラッグを巻き取ろうとしたら、ロッドが重い?

乗っていることに、全く気付かず
(-.-)

アワセてズシッ!

本日1杯目!

アオリイカ



昨日と違って、う〜ん、ちょっとシブいです。

昨日、爆釣したこのカラーでどうだ?


ロッドをシャクった時に、グン!と乗った。

ロッドに伝わる小刻みのジェット噴射!

小さいかな?

アオリイカ



強風の中、必死にキャストを繰り返す
(T_T)

弓なりになっているラインが、スッと引っ張られて一直線!

よっしゃ〜

アオリイカ


キャストアウェイPEは、暗闇でもラインの軌道がわかりやすくてオススメです。

サンライン(SUNLINE) ソルトウォータースペシャル・キャストアウェイPE150M
サンライン(SUNLINE) ソルトウォータースペシャル・キャストアウェイPE150M

これの0.6号です。



昨日と違って、今日は連続HITにはならず、単調な釣りになる。

昨晩のエギングで睡眠不足。

眠気がさそい、まともに立っていられない。

早めに切り上げて、お昼寝しよう。


撤収



アオリイカ ---g ×4 (キープ



アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。