本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う

2008年5月2日 【惨敗】

5月連休のエギング初日は、伊豆半島からスタート。

あいにくの天気で小雨が降っている
(-.-)

風向きや水温など考えて選んだポイントは、過去に一度だけ訪れたことのあるこじんまりとした堤防。

今日はたくさんのお客さんがくるので、アオリイカはキープするつもり。

みんなの喜ぶ顔が目に浮かぶ
(^v^)



レインウエアを着て、堤防先端へ歩いて行く。

大型連休だというのに、人の姿がなくラッキー。



エギをキャストして気付く。

前に来た時とは全く状況が変わっていた。

底を取ると海藻が引っかかってくる。

なるほど、皆、これを嫌って避けてたのか・・・


海藻が生い茂ったシャローエリア。

オイラの最も苦手とするシチュエーションです
( ̄▽ ̄;)


底取りできるエリアはフルキャストした先だけ、3シャクリ目には海藻にかかってしまう。

エギを通せる方向はないか?とキャストする角度を変えみるが、どこも一緒。

攻略に苦労しそうだけど、とことんやってみるか。



アオラでロングキャストして、シャクる回数を少しでも増やす作戦をとってみる。

海藻エリアに入る手前でアオリイカを仕留めたい。

2シャクリ目、エギが海藻にひっかかる。

またかよ
(`Д´)とロッドを強引に振り回すと、ニュルッと抜けた??

カンナには、アオリイカの下足がついてました
(T_T)

同じポイントに再びアオラを投入するが、再びのってはこなかった。



次に、エギをアオラからエギ王Qに換えて、フォールスピードを落として攻略することに。


しばらくすると、アカイカの群れが廻ってきたのか、1キャスト1ヒット状態!

アカイカ

アカイカ

アカイカ

ヨーヅリ(YO-ZURI) アオラTO(帝皇)
ヨーヅリ(YO-ZURI) アオラTO(帝皇)


アカイカ


しかし本命はアオリイカ!

根掛かりを恐れて速いテンポで探るとアカイカ、ならばとじっくり底を取ると海藻が引っかかってくる。

なかなか上手くいきません・・・。



このままではアオリイカを釣ることができそうもない。

再びアオラに戻して遠投!

さっきと違うところは、アオラには根掛かり回避チューンをしてある。

カンナを内側に曲げて根掛かりしないように改造してみた。


テンションフォールでスピードを調整しながら、2シャクリ目のフォールでズシッ!

グィングィンと特有の引きがロッドに伝わる!

アオリイカ?!

アカイカ

いや、元気のよいアカイカでした
(ー。ー)


釣れたアカイカはそのままリリースするが、

これが後で後悔することになろうとは・・・。


その後、アカイカからのアタリも遠のく。



目の前に流れてくる藻やゴミを避けながら、アオリイカを狙ってシャクリ続けるが反応なし。

海面に浮かぶ流木にラインが重なったのに気付かず、シャクリをいれてしまいラインブレイク!

そこでオイラの集中力も切れ、撤収。



結局、キープは0。

アカイカをキープしておけばよかった・・・。

今さら後悔しても遅い。

みんなのガッカリした顔、いや、やっぱりなぁとヒソヒソ笑いする姿が目に浮かぶ
(-。- )



今日は、海藻が生い茂るシャローエリアを攻略できず惨敗。

エギを3つロスト、PEライン1本巻き替えと、痛いエギングになった。



アカイカ ---g ×5 (リリース)




アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。