本文へスキップ

アオリ天国は、アオリイカのエギングやジギングなど、ソルトルアーの釣果情報を発信します。

HPSince 2002/11/8

エギングでアオリイカを狙う


2008年2月23日 【まぐれ】


毎日忙しく、ロッドを振っていない。

そんな日々を過ごしていたが、久しぶりに海に行く機会が訪れた
ъ( ゚ー^)


夕マズメ狙いでエギングやろうとも考えたが、1ヶ月ぶりのエギングに心ウキウキ!

夕方から天候が悪化する予報もあったので、朝4時に出撃!


2月下旬。年間でもっとも水温が下がっている時期。

ここ数日、暖かい日が続きはしたが、この低水温にアオリイカにどう影響するか?が心配だ。



低水温の影響がすくない、水深のあるワンドのポイントに到着。

風裏のため、風もほとんど苦にならない。

ベストコンディションと言ってもよいシチュエーションに、ますますやる気がUP
(`0´)ノ



早速キャスト!

セオリーどうりに底を探っていくがアタリがない。

カウントダウンを少なめにして狙う層を変えてみる。

すると、すぐ反応が!

フォールからシャクリを入れたところでズシッ!

何かがヒットしたが、若干重みを感じるだけで、ジェット噴射の引きは無い。

ヤリイカ

チビヤリイカでした。


エギのカラーを変えて、チャレンジ。

底をじっくり調べていると、ムニュと違和感!

すかさずアワセたがバラシ
( ̄▽ ̄;)

やっちまったぁ・・・

再びノッテくることに期待して、同じように探ると

次のシャクリで乗った!

さっきよりは、良い引きするけど・・・

アカイカ

アカイカでした。


中層あたりで、またズシッ!

アカイカの引きだが、大きそうだ。

海面まで浮いてきたところで、ピューと水を吐く。

アカイカ

少しだけ、サイズアップ!




エギを足下まで寄せてきたところで、エギをピックアップしようとリールを巻くと

乗っていた
(;^◇^;)

真下へ沈み込むように抵抗!

アカイカ

力強い引きを見せてくれたが、姿をみると・・・

アカイカ

群れが入ってきたのか??

アカイカ

スレないようにエギをローテーション。

アカイカ

1キャスト1ヒット状態!

ヤリイカ

ヨーヅリ(YO-ZURI) アオラ
ヨーヅリ(YO-ZURI) アオラ

いい仕事しますよ



アカイカは、好奇心旺盛で攻撃的。

元気な引きをみせるので、なかなか楽しめる
(^-^)o

その性格からアタリを明確に伝えてくるので、

アワセて釣るのが面白い!

エギングの感を取り戻すにはもってこいの相手です。



日が昇り、徐々に風が強くなってきた。

正面からの向かい風で、フルキャストしても飛距離がでない。

エギが着水したところで、ラインを送り出してエギをじっくり沈める。

エギの着低を確認。

あまり大きく跳ね上げないように、小さなシャクリで底を意識する。

2〜3回シャクったところで、ガツッと根掛かりにも似た感覚!

この辺は根掛りしないはずだけどなぁ
(・_・;?

ロッドを起こすと、重いが手前に寄ってくる。

来るか?!

と思った瞬間、強烈なジェット噴射!!!


久しぶりのトルクのある引き!

これは間違いなくアオリイカ。

しかも大型。


もう一度アワセを入れてフッキングさせて寄せにかかるが、

水深があり、なかなか浮いてこない。

その間も何度となくジェット噴射で抵抗されたが、ようやく浮上したアオリイカ。

なかなかの良型!!

足元まで寄せてくると、観念したのか何の抵抗もなくネットイン。

アオリイカ

ジャーン!

アオリイカ

1650g

ロッド:シマノ セフィア ゲームS806ML

シマノ(SHIMANO) セフィア ゲーム(並継)S806ML

リール:ダイワ 07ルビアス2506

ダイワ(Daiwa) ルビアス 2506

エギ:ヤマシタ エギ王Q 

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q

ライン:ユニチカ エギングスーパーPE0.8

ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングスーパーPEII 90m(フロートタイプ)

リーダー:ユニチカ エギングリーダー1.75

ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングリーダー 30m


低水温と、強風に見舞われたりと悪条件のなか、

2月でこのサイズなら納得!

運が良かったと言うべきかな
^^;


その後、中型アオリのチェイスがあったが、乗せることができず。

時間が経過するごとにますます強くなり

吹き飛ばされそうな風。

もうエギングが成立しない・・・。

撤収。

今日は関東で春一番が吹き、電車などの交通機関に中止や遅れが出たほどだった。


アオリイカ 1650g ×1 (キープ)

ヤリイカ ---g ×2 (リリース)

アカイカ ---g ×6 (リリース)





アオリ天国バナー
[Back]


ゴロ助

SITE info.アオリ天国情報

Author: ゴロ助

腕はないが、釣れるまで投げ続ける根性はある。 話しかけられると赤面しちゃうシャイなアングラー。 静岡〜伊豆エリアでシャクってます。